ニュース
» 2013年09月24日 19時03分 公開

お尻をペンペンするとAndroidスマホの節電が捗ることが判明 タスクキラー「魔法少女サクラ」が新たな可能性を提示する

もう駄目かもしれん……。

[ねとらぼ]

 お尻をペンペンするとスマホの電池が長持ちする――Androidスマホアプリ界に衝撃が走った。

 Androidスマートフォンの一番の悩みはバッテリー消費やメモリ管理と言っていい。そんな悩みを解決してくれる救世主として、アプリストアのGoogle Playに降臨したのが、スカートめくり電池長持ちアプリ「魔法少女サクラ」だった。「バッテリー管理アプリを使いたいけど、スカートがめくれないなんて」――そんな相反する課題を見事に成立させ、バッテリー節約・タスクキラーアプリに新風を巻き起こしたのは記憶に新しい

魔法少女サクラ 日本はさらに先へ参ります

 だが、同時に「でも、お尻をペンペンしたいんだけど」という声に耳を塞がざるを得なかった。何かを叶えるためには犠牲は必要だ。しかし、「魔法少女サクラ」シリーズ開発陣はあきらめていなかったようだ。そんなお尻をたたきたい人々のために、サクラちゃんのお尻をペンペン叩くと、電池が長持ちする魔法のアプリ「お尻ペンペン電池長持ち『魔法少女サクラ』」をこのたびリリースした。しかも、衣装も魔法少女服、メイド服、スク水、ブルマ、セーラー服、パジャマと多数用意する周到さだ。なんだろう、この萌える展開と身も震えるヤバさは!

魔法少女サクラ じゃあ安心だね

魔法少女サクラ ペンペンペン

魔法少女サクラ ペンペンペン

魔法少女サクラ ペンペンペンペン、ペンペンペン

 ここで我々は気がつく。ワケが分からないと……。しかし、前作も常人にとっては理解に苦しむコンセプトだったかもしれないが、日本は今日も平和だと思えばなんとなくどうでもよくなるのではないだろうか。次はどんな夢(妄想)をかなえてくれるのだろう。少し離れた位置から見守りたい。とりあえず今、スマホをペンペンしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」