ニュース
» 2013年09月25日 17時55分 公開

富野由悠季監督の新作は「風立ちぬ」へのアンサーソング? 理研の特設サイトで富野節炸裂

理研のX線レーザー施設「SACLA」、「風立ちぬ」、「ガンダム」、そして富野監督最新作――エンジニアリングという観点から、富野監督が熱く語っています。

[ねとらぼ]

 理化学研究所のX線レーザー施設「SACLA」のスペシャルサイトに、「ガンダム」の生みの親として知られる富野由悠季監督が登場し、自身のエンジニアリング論や新作について語っています。

photo 富野監督がSACLAのスペシャルサイトに登場

 富野氏は、記事の中で宮崎駿監督の「風立ちぬ」を絶賛。同作は零戦開発者・堀越二郎の反省をモデルにした作品ですが、その時代背景には、「飛行機というものが複葉機の初期の段階までは個人レベルで作れるものだったけど、発展していくにつれて莫大な資金が必要になり、軍事用に作らざるを得なくなってしまった」という問題があると指摘。そうした状況における技術者の苦悩やエンジニアリングのあり方を正面から描いた作品として、「映画のすべてがピターッと入ってきた」と話しています。

 そして、風立ちぬの主人公を襲った「悲劇」を繰り返さないためにも「進化を至上とする20世紀型のエンジニアリングを考え直すべき」と持論を展開。こうした問題意識が、現在製作中の富野監督最新アニメーションにも反映されているといいます。

photo SACLA、「風立ちぬ」、そして最新作――さまざまな話題を通じて、富野流のエンジニアリング論を語っています。

 富野氏への取材は、理化学研究所の放射光科学総合研究センター・石川哲也センター長との対談という形で行われています。アニメの話だけでなく、科学技術に対する富野監督の興味関心のありようが分かる、読み応えのある対談となっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」