ニュース
» 2013年09月27日 08時00分 公開

この世には試してはいけないレシピがある 2chで話題の「カルピス×コーヒー」が激ヤバだったねとめし

カルピスは水割りにするのが正統派なスタイル。しかし、いまカルピスのコーヒー割りがきているようだ。一体どんな味なのか想像がつかないので、試してみた。

[池田園子,ねとらぼ]

 先週、2ちゃんねるで「お前らカルピスをアイスコーヒーで割ってみろwwwwwww」というスレッドが話題になり、はてブでも人気エントリーになっていた。2013年9月25日現在、スレッドをまとめた記事の中には17000RTを超えているものも。

 しかし、異様に長いこのスレッドを読んでみても、「カルピスは原液を使うのか否か」に関する質疑応答がやたら多く、美味しいのか美味しくないのか、そもそもどのような味なのかなど、肝心な情報はよく分からない。それなら自分で作って自分の舌で確かめようじゃないの、ということで挑戦してみた。

画像 果たしておいしいのか??


超簡単!混ぜるだけで完成

 材料はカルピス(原液)とブラックコーヒーのみ。スレッドでも繰り返し唱えられているが、カルピスは原液で、コーヒーは無糖のものを使うこと。ただでさえ甘いカルピスに、砂糖入りのコーヒーを合わせると、恐ろしく甘い味に仕上がってしまうだろう。必ずブラックコーヒーを買うこと!

画像 材料はカルピスとブラックコーヒーのみ

 作り方の説明はいらないくらい簡単だが、一応手順を記しておこう。まず、グラスに氷を入れて、その上にカルピスを注ぐ。スレ主によると、カルピス:コーヒーの割合は「3:7がウマい」そうなので、最初はそれに従って進めてみる。次にコーヒーを注ぐ。糖度の違いから、カルピスとコーヒーはきれいに分離している形だ。

画像 グラスに氷を入れる

画像 カルピスを注ぐ

画像 さらにそこへコーヒー投入

 コーヒーを注ぎ終わったら、マドラーで底からかき混ぜる。カルピスは糖分たっぷりで重いため、下にずしんと沈んでいる。しっかり丁寧に混ぜ合わせるうちに、コーヒー牛乳のような色合いになってくる。この色の変化は想定の範囲内だ。問題は味……。果たして本当にウマいのか?

画像 しっかりかき混ぜるとコーヒー色に

不味くはないが、正直「お替わりしたくなる味」ではない

 色は見慣れてるんだけど……と思いつつ、やや緊張しながら飲んでみた。当然のことながら、ブラックコーヒーの苦味が消えている。カルピスの甘みはブラックコーヒーの苦味で中和され、酸味を感じる味わいに変化していた。お、美味しいのか……? イマイチ評価しづらいので、もっと飲んでみる。

画像 カルピス入りとは思えない見た目だが……

 分かった。はっきり言おう。美味しくないことはない。しかし「美味しすぎる! お替わり!」というレベルでもない。「カルピスをアイスコーヒーで割ってみた」というエントリーでも「マズい」と書かれているが、これに一部賛同したい。

 正直なところ「そんなに美味しいというわけでもない」という微妙な感想しか出てこない。確かにカルピスの甘さが上手く活きているとは思う。ただ、カルピスもコーヒーも、それぞれの個性を完璧に消し合ってはいない。混ぜても微妙に存在を主張している感があるのだ。個性があるのは問題ないが、もう少しそれぞれの存在感を消してほしい、というのが本音。

 だから、このなんとも言えない味なのか……? でも、二度と飲みたくないという味でもない。出されたら普通に飲める、そんな味。

 さて、その後コーヒーが余っていたので、グラスに追加してみた。当然のことだが、苦さが増して、コーヒーの主張が強くなった。最初の3:7がベストとはいわないが、ほどよいバランスのように感じる。ただ、好き嫌いの問題もあるので、割るときの比率は好みに応じて変えてみよう。「百聞は一見にしかず」はやはり真実なので、興味がある人は一度試してみていただきたいと思う。

関連キーワード

コーヒー | 2ちゃんねる | 作り方 | レシピ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/03/news085.jpg 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  2. /nl/articles/2112/03/news106.jpg 45キロ減のゆりやんレトリィバァ、劇的変化の“割れたおなか”に驚きの声 「努力の賜物」「昔を思い出せない」
  3. /nl/articles/2112/03/news124.jpg 「銀座でペットを散歩していたら職質されました」 “真っ白な奇怪生物”を連れた街歩き写真が前衛的すぎる
  4. /nl/articles/2112/03/news009.jpg 「鬼さん逃げてー!」「強すぎて草」 漫画「レベルMAXバージョンの桃太郎」が想像以上に強すぎると話題に
  5. /nl/articles/2109/09/news164.jpg 「奈良公園で柔術をするところ」がシュール過ぎて合成写真にしか見えず人気に 「奈良県民から見てもコラ」「ここではだしだと……」
  6. /nl/articles/2112/03/news088.jpg ダレノガレ明美、“痩せすぎ”指摘する声に「体絞っていました」 現在は4キロの増量 「ご安心ください」
  7. /nl/articles/2112/04/news041.jpg ニベア「ニベアクリームを他の製品と混ぜないで」 混ぜるとシミが消えるとうたう広告に注意喚起
  8. /nl/articles/2112/04/news040.jpg 福田彩乃、第1子妊娠を“ぽっこりおなか”ショットで報告 「マタニティ本を熟読してくれている主人」と夫に感謝も
  9. /nl/articles/2112/04/news052.jpg 「本当に愛しいです 毎日ありがとう」 加藤綾菜、夫・カトちゃんの「可愛いすぎて失神レベル」なお願いにメロメロ
  10. /nl/articles/1806/05/news150.jpg “シミがベリベリ剥がれるクリーム”はウソ 漫画村関与の代理店が偽装広告作成、販売元は「広告見たことない」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」