ニュース
» 2013年10月03日 16時10分 公開

まるで手品 世界最高のスリ師の技術が鮮やかすぎて拍手喝采

多分スタープラチナのスタンド能力者なんだと思う。

[ねとらぼ]

 世界最高のスリ能力を持つと言われるアポロ・ロビンス氏が、講演会でその技術を披露。人間の注意力を巧みに操る技の見事さに圧倒される動画です。

 ロビンス氏が盗むのはいわば「人間の注意力」。これは、ある物事に注意が向いている間、人間は新しい情報を処理できなくなるという特性を利用したもの。例えば観客にケータイのアイコンが何だったかを確認させた後、「では現在の時刻は?」と聞くとたった今同じ画面で時計も目にしていたはずなのに答えられないといった具合です。

画像 人間の注意力のメカニズムを解説

 続いて観客の1人をステージに上げて実演してみることに。観客の左手に握らせたチップがいつの間にか肩の上に移動している、それに気をとられている間に今度は腕時計がスられているなど、その流れるようなスリ技術はもはや手品の領域。見ている我々はおろか、スられた本人すらも指摘されるまでまったく気付いていません。この鮮やかな手腕に会場からは大きな拍手が。

画像 相手の注意を逸らして一瞬で腕時計をスってしまいます

 ロビンス氏はスリ技術を通じて人の行動を研究・紹介しているパフォーマーで、もちろん本当に盗みを働くわけではありません。オチは「私は何を着ているでしょう?」というもの。この言葉の意味はぜひ動画でご確認ください。皆さんは見破れましたか?

関連キーワード

動画 | 腕時計


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる