ニュース
» 2013年10月23日 11時31分 公開

SNSのプロフィール画像、Twitterでは“キャラアイコン”が最多に――アドビ調べ

FacebookやLINEでは「自分の写真」が多いのに対し、Twitterでは「好きなキャラクター」が1位に。

[ねとらぼ]

 Twitterでは、アニメや漫画などの「好きなキャラクター」をアイコンにする人が最も多い――アドビ システムズが実施した、SNSの「プロフィール画像」に関する意識リポートで、そんな結果が出ています。1都6県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県)のSNSユーザー(15〜49才の男女824人)を対象に行った調査の結果です。

 同調査によると、SNSで「自分の写真」をプロフィール画像に使っている割合は、20代が最多で63.6%でした。10代と40代では43.2%と、全体の半分に満たない結果になりました。

photo SNSで「自分の写真」を使っているかどうかの調査結果

 また、自分の写真を使用しているユーザーの中で、全体の32.2%が「写真を編集・加工している」と答えたそうです。このうち女性だけに絞ってみると38.6%と比率が多く、「美白・美肌」といったキレイに見せるための加工が行われる傾向にあるようです。

 さらに、SNSの代表格であるTwitter/Facebook/LINEのそれぞれでプロフィール画像を変えるかをたずねると、全体の58.7%が「すべてのSNSで違うプロフィール画像にしている」と解答。各SNSで最も多く使用されているプロフィール画像をみてみると、男女ともにTwitterでは「好きなキャラクター」が1位だった一方、FacebookとLINEでは「自分の写真」という結果になり、Twitterのユニークさが浮き彫りに。使い分けている理由としては、「SNSごとに用途や友人が異なる」が最も多い結果になりました。

photo SNSのプロフィール画像の使い分け
photo SNSごとによく使われるプロフィール画像

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる