ニュース
» 2013年11月05日 17時23分 公開

“守りたいこの笑顔” 「初音ミク」コスプレで激走するママチャリライダーに会ってきた

「赤城山をミクコスした人が爆走している」と話題になったあの人にインタビューしてきました。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 みなさんはママチャリライダー・キクミミさんを知っていますか?

 少し前に「初音ミク」のコスプレをしながら、ママチャリに乗ってさっそうと駆け抜けていく姿がTwitterで話題になり、「赤城山をミクコスした人が爆走している」として広まったあの人です。

 そんなキクミミさんが自転車のイベント「サイクルモード インターナショナル2013」に遊びに行くとの話を聞きつけ、少しだけインタビューをさせていただきました!

haruYasy.(聞き手。以下、h) さっそくですが、いつ頃から活動しているんですか?

キクミミさん(以下、キ) 5年くらい前からですね。「ママチャリグランプリ」という自転車レースがあるんですが、かなりネタっぽいイベントでコスプレ参加もOKなんです。アイマスだったり、東方とかいろんな人がいますよ(笑)

h キクミミさんはなんでミクさんを選んだんですか?

 何か面白い方法で参加したいなと思って、ニコニコ動画でネタ探しをしていたんですよ。それで当時はちょうどミクさんが話題になり始めた頃でしたから、もう「これだ!」と(笑)。アイマスにするかどうか迷ったりもしたんですけどね。

h おや? アイマスもお好きですか。

 好きですね。閣下(天海 春香)が好きです。

h あっ……(春香さんじゃなくて「閣下」って言いよったで……ガチやこの人)。

h 痛ママチャリと衣装は手作りなんですよね?

 そうですよ。がんばって作りました。自転車のラッピングについては当時(5年前)からすると画期的な方法だったらしくて、いろんな人に驚かれましたね。

h 随所にミクっぽさがあふれてますね。

 そりゃもう……愛車ですからね。

随所にミクっぽさが見られるキクミミさんの愛車

h ちなみにこの自転車でどれくらいのレースに参加したんですか?

 年間10レースくらい参加していますね。長野や宮城などで車に積み込んでの移動が多いです。

h 今まで行ったところで一番遠いのはどこですか?

 北海道ですね。自転車をバラして梱包して、北海道で組み立ててレンタカーも借りながら十勝方面に行ってきました。都心部から離れるとケータイが圏外になるようなところが40キロくらい続いたりするので、何かあったら死ぬかもしれないなと思いましたよ(笑)。

h 少し前にネットで「ミクさんが爆走してる」と話題になりましたけど、それから何か変化はありました?

 ママチャリグランプリに一緒に参加している仲間から連絡がありましたね。あとはTwitterのフォロワーが400人くらい増えた程度でしたよ。大きな変化はなかったです。

h ちなみにキクミミさんの素顔って拝見できますか?

 中の人なんていませんよ?

h えっ?

 えっ?

中の人なんていません

h はい、えーと。話題になってから、友人知人に身バレとかしませんでした?

 普段は“普通の会社員”なので、身バレしないようには気をつけていますから……たぶん大丈夫です(笑)。でも同僚にも自転車好きが増えてきたので、そのうちバレちゃうかもしれませんね。

h 一部では「ウホッ……良いカラダ」という点でも注目を集めていますね。

 良く言われますね。 ただどうしても力が入るスポーツですから皆さんこんなもんですよ。

ウホッ……良いカラダ

 30分ほどダラダラと楽しくお話をさせていただいた山の天使・キクミミさん(16歳39カ月)は、その足で自転車雑誌の取材班を襲撃(!?)しに行き、お目当てのイベント会場の中へ消えていったのでした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10