ニュース
» 2013年11月14日 13時43分 公開

CGじゃないの!? ドローンの群れが生き物みたいに飛び回るレクサスのCMに世界が驚愕

統率された見事なドローンの飛行は、なんと本物のもよう。

[ねとらぼ]

 「本物のヘリだって!?」「めっちゃクールだ!」「ビックリした!」――レクサスのCM動画「Amazing in Motion - SWARM」に世界各国から驚きの声が上がっています。

動画が取得できませんでした

 4つのローターで空を飛ぶ小型ドローンの群れが、人のまばらになった夜の街でこっそり動き出すという、「トイ・ストーリー」のような遊び心のある動画なのですが……「トイ・ストーリー」がフルCGアニメなのに対し、このドローンはなんと本物! メイキング映像では、赤外線センサーや綿密なプログラミングによりドローンが実際に飛んでいることが分かります。

photo 人間はいないな……!!
photo ウッホホーイ!!
photo みんなー! 鹿の角の間を通るんだ!!
photo 押すなよ! 順番だからな!

 ラストシーンなどはあまりにも壮大で、全てが現実の映像ではないと思いますが、メイキングにもある通りドローンの動きそのものは実写なのでしょう。列をなしてジグザグ走行をしたり、ぶつからずに入り交じったり。Pixarのアニメに登場するキャラクターのようなユーモアを、このドローンの動きは感じさせてくれます。なんだか生きてるみたいです。

動画が取得できませんでした
メイキングその1
動画が取得できませんでした
その2
動画が取得できませんでした
その3

 レクサスのブランディングの一環で作られたこのドローンは、ロボット開発のベンチャー、KMel roboticsとのコラボで生まれたもの。同社のクアッドロータードローンの技術をベースに、レクサス車のグリルやマフラーなどのモチーフを取り入れた、オリジナルデザインのドローンを開発しました。部品の一部は3Dプリンタで制作したそうですよ。

 このドローンは撮影場所に設置された複数のモーションカメラと連携し、1秒に100回の細かさで自分の位置を確認しながら、予定された通りの飛行を再現するそうです。メイキングでは「思うように飛行させるのに1年が必要だった」という説明もありますが……確かに手間が掛かっているんでしょうね。なんだか未来を感じました!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/08/news030.jpg 「子猫がとうとうトイレまでついてくるようになった」 甘えん坊な子猫ちゃんが“絵画のように美しい”と話題に
  2. /nl/articles/2105/09/news005.jpg まだ生後5カ月の子犬が……人間サイズでデカモフ! ホワイトシェパードの成長っぷりが想像を超えてくる
  3. /nl/articles/2105/09/news021.jpg 「シュール笑いの構成が完璧」 滑り台を撮影した5秒の動画に50万“いいね”、「違う、お前じゃない」のツッコミ続出
  4. /nl/articles/2105/09/news020.jpg 在宅勤務中、玄関から物音が→まさかの犯ニャンに驚愕! 必死にドアを開けようとする近所の猫ちゃんが目撃される
  5. /nl/articles/2105/09/news006.jpg 「秋葉原駅で降りると思われた屈辱!」 オタクな殺人犯の動機が繊細過ぎる漫画が一部の人の心に刺さる
  6. /nl/articles/2102/04/news101.jpg 「女優さんかと思った」「卓球界のシンデレラ」 石川佳純、プロが仕上げた“ガチ美人”ショットに絶賛の声
  7. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  8. /nl/articles/2105/09/news031.jpg 藤田ニコル、23歳で約700万のメルセデス・ベンツGLBを購入 2000万円の予算に比べ「安く感じてる」
  9. /nl/articles/2105/09/news023.jpg オリラジ藤森、“笑顔のかわいいマネジャー”とびちゃんに高級車を購入 ファンは「絶対彼女より大切になってる」
  10. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?