ニュース
» 2013年11月20日 12時39分 公開

意志の弱い二度寝人間集まれ! 起きるたびに二度寝タイムを簡単設定できる神アプリ「ニドネル」がヤバイ

二度寝する時間は起きてから設定したいの!! その日その日のコンディションがあるの!!!

[ねとらぼ]

 起きれるんなら、目覚まし鳴った瞬間に起きりゃいいんです。でも、お布団ヌクヌクだし、外は寒いし、このまどろみタイムほど心地よいものはないし……気がつきゃ二度寝ですよ。惰眠を貪り過ぎないようにスヌーズ機能のある目覚ましを使うんですけど、すぐまた鳴るもんだからイライラする。「あと20分!」「ん〜あと5分!」と、起きたときの気分に合わせて二度寝タイムを設定できたらいいのに――そんなオイラたちにピッタリの神アプリがAndroid向けに誕生していました!

 アプリの名前はズバリ「ニドネル」。機能は超簡単で、(1)目覚ましをセットする、(2)時間が来ると鳴る、(3)画面の「+5」「+10」「+15」「+30」の中から二度寝したい時間を選んでまた寝る――これだけ!

photo 時間が来るとアラームが鳴り、この画面が表示されます。「+5」〜「+30」の中から二度寝時間を選んだら、スヤァ……
photo シンプルなデザインでとっても使いやすい

 何よりも惰眠が好きな筆者もさっそく使ってみましたが……うおぉぉぉおおおおおお!!!! なんて便利なんだ! あまりにも簡単に二度寝タイムを調整できる!!! 鳴った瞬間にポチッと画面を押してまた寝る!!!! また鳴ったけどもうちょっと寝たいからポチッと押してまた寝る!!!!!!! また鳴ったけどあと5分だけ寝るぞポチッ!!!!! そうだこれだこれがやりたかったんだ!!!! 早起きしたいけど起きれないけど起きようとする意志は放棄したくない僕が心底欲しかったアプリがここにあるじゃないかヤッタァァァァァアアア!!!!

 大変便利なアプリですが、念のために注意事項を。同アプリの動作確認機種は「Xperia AX」のみとなっており、Android全般での動作が完璧に保証されているものではありません。初めて使う際には、いつもの目覚ましと併用して、正常に動作するかを確認したほうがいいでしょう。

 ちなみに筆者は第1世代「Nexus 7」でアプリを使いましたが、ちゃんとアラームが鳴りました。開発した「チーム方痴民」によれば、要望が多ければiPhoneアプリを作るかも、とのこと。「欲しい!」という方はアプリの公式ページにFacebookで書き込んでみましょう!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」