ニュース
» 2013年11月21日 01時10分 公開

大河原邦男デザインの超小型EVカー なんか未来チックでかっこいいぞ!

スペインの超小型EVカー「Hiriko」の国内版が東京モーターショーで公開に。デザインはなんと……大河原邦男さん!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 アニメ「機動戦士ガンダム」のモビルスーツデザインなどで知られる、メカニックデザイナーの大河原邦男さん。11月23日から12月1日まで開催される「東京モーターショー 2013」のHiriko.JPブースでは、大河原さんがデザインした超小型EVカー「Hiriko」のコンセプトカーが展示されている。


画像 こいつはかなりかっこいいぞ!

 Hirikoはマサチューセッツ工科大学が開発し、スペインのバスク地方で製造されている都市型2人乗り電気自動車。駐車場などで車体を折りたたんで駐車できる特徴を持ち、スペインでは2013年から1万2000ユーロ(約160万円)で市販されている。


Acuerdo entre Deutsche Bahn (DB) e Hiriko from HIRIKO Driving Mobility on Vimeo.



画像 スペイン発の超小型EVカー「Hiriko」

 日本では現在、国内企業のフォー・リンク・システムが新潟県と協力し、日本の公道でも走れるよう国内規格に当てはめたHirikoの「新潟モデル」を開発中。同時に、メディアミックスなどで新潟モデルを人々に浸透させる事業「みらいプロジェクト」を進めている。


画像 東京モーターショーでは、新潟モデルのデザインがコンセプトカーとして初公開された

 新潟モデルの車両デザインは、みらいプロジェクトに参加するという形で大河原邦男さんが担当した。デザインコンセプトは「表情を持ったクルマ」で、新潟モデルをただのクルマではなく、1つのキャラクターとして表現するよう心がけたそうだ。


画像 大河原さんがデザインを手がけた、新潟モデルのHiriko

画像画像 このデザインをベースに、日本の公道を走るためのHirikoの設計が着手されている

 みらいプロジェクトの出展は今回のモーターショーが初めてで、大河原さんデザインの会場のコンセプトカーも今回が初公開。このデザインをベースに、すでに新潟モデルの設計はスタートしており、商品化を目指して2014年の夏までに実証実験を行う予定だ。


画像画像 ブースはほかにも大河原さんに関わる展示スペースも


 このほかプロジェクトはカルチャー・ジャパンのマスコットキャラクター「末永みらい」ともコラボしており、ブースでは新潟モデルのイメージコスチュームを着た末永みらいも見られる。また11月24日午後2時からは、大河原さんとカルチャー・ジャパン代表取締役のダニー・チューさん、日本自動車文化振興会理事長・小畑正好さんの3人によるトークイベントも実施される予定だ。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10