ニュース
» 2013年11月28日 11時37分 公開

北海道北斗市のキャラ「ずーしーほっきー」がイカれすぎと話題 街のPRをこなせるのか不安なレベル

ホキホキホキー! ホキホキホキー! ホキホキホキー!

[ねとらぼ]

 北海道北斗市がこのほど発表したご当地キャラクター「ずーしーほっきー」が「狂気じみてる」「怖い」とネットで話題になっています。ほっき貝のお寿司をモチーフにしたキャラなのですが、寿司ネタ部分から細い手足がニョキっと生え、顔の部分は目の焦点がオカシイなど、突っ込みどころが満載……! 思わずひとこと言ってしまう人が続出しているもようです。

photo うわぁ

 はこだて未来大学の学生が協力し、5つのキャラクター案の中から人気投票で見事選ばれたのが今回のずーしーほっきーです。同企画の公式Webページなどで別のキャラクター案も見られますが、明らかにずーしーほっきーだけが浮いています。

photo 当初は「ホッキーずーしー」という仮称だったらしいのですが、類似名称があることが分かって今の名前に。名前変わって狂気が増した感あるな

 気になるプロフィールは「不明。何を考えているかわからない。突然四つん這いになるイキモノ。」と身もフタもない感じ。一言コメントは「ホキホキホキホキー!」と絶妙な狂気感をただよわせています。

 そんなずーしーほっきーに対して、ネットでは「キモい」といった意見だけでなく「好き!」「これイイ」といったコメントも。「戦略的に正解」「ゆるキャラ戦国時代を勝ちに行くつもりだね」と、インパクトのある見た目を評価している人もいました。ずーしーほっきーのこれからの活躍が楽しみですね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10