ニュース
» 2013年12月05日 16時31分 公開

USB新規格でついに「裏表」が廃止に どっちでも挿せるぞおおおお

やったー!

[ねとらぼ]

 パソコン七不思議の1つ「USBを毎回逆に挿してしまう」がついに解決される時がくるようです。USB 3.0の新規格で「USBの裏表」を撤廃することが発表されました。

画像

 裏表なしのリバーシブル設計は、USB 3.0の技術開発などを行う「USB 3.0 Promoter Group」が発表した新しいコネクタ形状「Type-C」で採用されるとのこと。どっちからでも挿し放題じゃないですか! やったー!

 「製品設計の発展を目的とした全く新しいデザイン」のため、従来のコネクタとの互換性はなくなってしまうのですが、誰もが待ち望んでいた改革の第一歩をついに踏み出したと考えていいのではないでしょうか。この新規格に対応した製品は2014年中盤ごろに発売される予定となっています。

画像 ちなみに従来タイプで使える「どっちもUSBケーブル」という商品も発売されています

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.