ニュース
» 2013年12月05日 19時03分 公開

アニメ「pupa」の無修正版を先行上映 12月21日に

テレビ放送版で修正・カットしたシーンを含む1〜8話を先行上映する。

[ねとらぼ]

 2014年1月から放送開始のアニメ「pupa」の無修正版先行上映会が、12月21日にイオンシネマ幕張新都心(千葉・幕張)で開催される。

 同作は怪物になった妹に、自分の身体を生き餌としてささげる兄の「究極の兄妹愛」を描く。上映会では、テレビ放送版では修正・カットしたシーンを含む1〜8話を上映。キャスト・監督・原作者のトークや記念イベントグッズ販売、参加者への限定プレゼントも予定されている。

 チケットは12月6日にイープラスで発売する。価格は2500円。

 pupaは1月9日からTOKYO MXとサンテレビで放送開始する。10日からニコニコ動画のpupaチャンネルで見逃し配信が始まる。

(c)茂木清香/アース・スター エンターテイメント/「pupa」製作委員会



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.