ニュース
» 2013年12月20日 18時07分 公開

「ダ・ヴィンチ・コード」の著者ダン・ブラウンが「文豪ストレイドッグス」キャラ化

未来予知。

[ねとらぼ]

 「ダ・ヴィンチ・コード」の著者ダン・ブラウンがマンガ「文豪ストレイドッグス」の“文豪キャラクター”となった。新作「インフェルノ」とのコラボで、過去には京極夏彦や綾辻行人がキャラ化している。

ダン・ブラウン 彼が詠む三行韻詩は自身が能力を発揮したいとき(未来を予知したいとき)に、無意識に出てくるもの。当の本人も解読不能なものばかりで、自分自身で翻訳が必要になるというもの

 「文豪ストレイドッグス」は、異能力をもった文豪キャラたちが繰り広げるバトルアクション。12月4日に発売された3巻では、新キャラとしてドフトエフスキーやアガサ・クリスティなど海外の文豪たちが登場していた。今回、キャラ化についてラブコールを送ったところ、ダン・ブラウンから「I've always wanted to be Mangafied.(いつもマンガにしてほしいと思ってたんだよ)」とコメントが寄せられたという。

 ちなみに、ダン・ブラウンがもつ異能力はその名も“インフェルノ”。“地獄(インフェルノ)の情景を記した三行韻詩(さんぎょういんし)を詠(よ)む”というもので、ここで表現された地獄は33分後の現世を反映しており、この韻詩を解読すれば未来を予測できる。ただし、韻詩はブラウン本人が歴史や宗教学の知識をもとに解読しなければならない、というもの。なるほど分からん。

 ダン・ブラウンの新作「インフェルノ」は、記憶喪失になった主人公ロバート・ラングドンが、ダンテの長編叙事詩「神曲」<地獄篇>に導かれ、新たな冒険に挑むストーリー。長編詩へのオマージュとしてささげられたボッティチェルリ作の絵画「地獄の見取り図」に隠された謎を解いていくことになる。

 イラストは「文豪ストレイドッグス」の作画を担当する春河35の書き下ろしで、全国書店にポスターとして配布される予定だ。

「インフェルノ」プロモーション動画

ダン・ブラウン 「インフェルノ」上・下
著:ダン・ブラウン
訳:越前敏弥
各1800円

関連キーワード

小説・詩 | 漫画 | プロモーション


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」