ニュース
» 2013年12月25日 15時52分 公開

編集部通信:まきが燃えてるだけの映像がニコ生で大人気 これはクリぼっちの新定番となるかもしれない

あーあったかーい(気のせい)

[宮本真希,ねとらぼ]

 ♪寒ぅいー夜だからっー! 皆さん、クリスマスはいかがお過ごしですか。ニコニコ生放送では、12月24日午後9時に始まったまきが燃えている映像の配信が異様に盛り上がっています。放送開始直後に視聴者数は5000人を突破。25日午後3時現在は28万人に達しています。番組はこのあと26日午前0時まで続きます。視聴者数は一体どこまで伸びるでしょうか。

画像 メラメラ〜

 まきが燃えている映像は、ノルウェーの公共放送局で12時間にわたって放送され、視聴率20%を記録した人気企画。ニコニコ生放送では、暖炉のDVD「DANRO」(本編82分)の独占配信権を獲得し、リピート再生しています。まきが燃えているだけ? しかもリピート? 何が面白いの! と思ったあなた! ちょっと見てみてくださいよ。

 揺らめく炎がなんとも言えない癒やしを与えてくれます。筆者は昨晩、これをぼーっと見つめていたのですが、思わず手をかざしそうになりました。あーあったかーい(気のせい)。たまに燃料のまきが追加されるのでそこも見所の1つ。音量を上げると「バチバチ」という音が聞こえて臨場感がアップします。今年はニコ生で、ほとんど動かないダイオウグソクムシたちのライブ配信が人気を集めましたが、映像の微妙な変化を楽しむという点ではまきも同じ。炎の形や色を味わいましょう。

画像 青い炎もまた良し

 昨晩からニコ生やTwitterでのコメントも盛況です。「どういうことなの」「なにこれくそシュール」と戸惑う声もありますが、そのほかは「なんかぼーっと見ちゃうね」「こんな不毛な放送誰が通したんだよと思ったけど意外ときれいだった」などとおおむね好評。多くのクリぼっち(クリスマスを1人で過ごす人をこう呼ぶらしい)たちをとりこにしているようです。

 クリスマスが終わっても、まきの映像をみたいという方にはYouTubeがおすすめ。いろいろな暖炉の映像がアップされているので、お好みの炎を楽しんでください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた