ニュース
» 2013年12月27日 17時40分 公開

変態に技術を与えた結果がこれだよ! 画像補完で衣服をスケスケにしちゃう紳士的技術がついに実現か

「やっぱり日本人はイッちゃってるよ」「あいつら未来に生きてんな」

[ラッキーポール池谷,ねとらぼ]

 またしても日本からすばらしい変態技術が! ブログ「ぱろすけのメモ帳」のぱろすけさん(@parosky0)が執筆した論文「画像補完技術による衣服の除去」があまりにも画期的なので紹介します。全文は「コミックマーケット85」で販売される「あの人の研究論文集 Vol.4 No.2」(3日目/西す-13a/あの人の研究所)に収録される予定。

 さて、どういうシステムなのか簡単に説明いたしますと、要するに「画像補完技術を使って画像の“衣服”をはぎ取ってしまおう」という技術。水着やパンツ、ブラジャーなど妄想の邪魔になりそうな部分を指定してあげると、膨大な画像データベースからその部分にマッチする裸体画像をすかさず検索。さらに画像合成技術を使って、切り抜いた部分にそれを違和感なく合成してあげれば……あら不思議! 邪魔な下着が消えてそこにはかつて人類が夢見た伝説の黄金郷が! ありがたやありがたや。


画像 盛大にモザイクがかかってますが、何が行われているかは大体分かっていただけるのでは(画像はぱろすけさんのサイトより)

 ブログでは残念ながらモザイクのかかった画像しか公開されていませんが、目を細めてモザイクの向こうを脳内補完することで、この技術がいかに画期的ですばらしいものかお分かりいただけるのではないでしょうか。実は「あの人の研究所」からモザイクなし画像も提供いただいたのですが、残念ながらヤバすぎてねとらぼには載せられないという編集的判断に。それだけ補完精度がすばらしいということでひとつご了承いただければ幸いです。

 同論文が収録される「あの人の研究論文集 Vol.4 No.2」では、他にも「ぜったいに負けられないあっちむいてホイシステム」「自慰及び性行為の促進のための性器の膨張表示システム」を収録。「あの人の研究所」は以前からこうした天才的研究をまとめて研究論文集として発行しているその筋では有名な団体で、一部のバックナンバーはサイトにて無料公開されています。


画像画像 こんな感じで収録されております。モザイクなし版を見たい人はぜひコミケへ!


関連キーワード

論文 | コミケ | 天才 | 画像認識 | 画像解析


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」