ニュース
» 2014年01月17日 11時27分 公開

アカデミー賞に日本のアニメ2作品がノミネート! 「風立ちぬ」と「九十九」

宮?駿監督の「風立ちぬ」が長編アニメ部門、森田修平監督の「九十九」が短編アニメ部門にノミネートされました。

[ねとらぼ]

 第86回アカデミー賞のノミネート作品が発表され、宮?駿監督の「風立ちぬ」が長編アニメ部門で、森田修平監督の「九十九」が短編アニメ部門でノミネートを果たしました。

photo 「風立ちぬ」

 宮崎監督は、2003年に「千と千尋の神隠し」で同賞を受賞しています。ノミネートは2006年の「ハウルの動く城」を含め、今回で3度目です。ノミネート作品の発表を受け、宮崎監督は「私の引退作品『風立ちぬ』が、アカデミー賞長編アニメーション映画部門にノミネートされたことを大変光栄に思います。海外でこのような評価をいただけるのは、この作品に携わったスタッフ全員にとって非常に名誉なことです。ノミネートしてくださったアカデミー会員の方々と、成功に導いてくれた全ての人達に心から感謝します。アメリカの多くの人達がこの作品を見てくだされば嬉しいです」とコメントを発表しています。

 森田修平監督は、YAMATOWORKS制作の「カクレンボ」や、大友克洋監督や日清食品とのコラボで制作されたアニメ「FREEDOM」の監督などを務めたクリエイターです。今回のノミネート作品「九十九」は、大友監督を中心に制作されたオムニバス映画「SHORT PEACE」の一編として2013年7月に公開されました。18世紀の日本を舞台に、モノに宿るモノノケたちと、モノを丁寧に直すことで怨念を秘めたモノノケたちを慰める男を描いています。

 授賞式は日本時間3月3日(現地時間2日)に米ロサンゼルスで行われる予定となっています。オスカー像の行方に注目です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー