ニュース
» 2014年01月21日 16時16分 公開

名プロデューサー佐久間正英さん死去 ミュージシャンからTwitterなどで追悼メッセージ多数

GLAY、JUDY AND MARY、くるりなどを手がけた名プロデューサー。

[ねとらぼ]

 BOOWY、GLAY、JUDY AND MARY、くるりなど数々の人気バンドを手がけた音楽プロデューサーの佐久間正英さんが1月16日、残胃がんで亡くなっていたことが分かりました。享年61歳でした。息子の佐久間音哉さんが1月20日、Twitterで発表したことで明らかになり、親交のあった多くのミュージシャンらが追悼のメッセージをネット上に公開しています。


 佐久間さんは日本を代表するアーティストを次々に手がけた名プロデューサー。「佐久間式ピッキング法」と呼ばれる奏法などミュージシャンとして与えた影響も大きく、近年はボカロPにチャレンジにチャレンジするなどさまざまな形で精力的に活動していました。

 そんな彼に対し、ネット上では広い世代のミュージシャンから追悼のメッセージが寄せられています。坂本龍一さんは佐久間さんの死去を知らせる記事をリツイートした上で「ああ、とうとう。合掌」とコメント。くるりの岸田さんはブログを更新し、「気持ちはうまく整理できない」「お礼、言いたいんだけれども、今言うとすごく中途半端な気持ちで言うことになってしまう。本当に、大切な人だったんです」などと感謝の気持ちを丁寧につづりました。Twitterでコメントを発表した著名人はほかにも浅倉大介さん、葉加瀬太郎さん、松岡充さんなど多数。NAVERまとめなどにもまとめられています。

 佐久間さんは昨年の8月に末期のスキルス胃がんと診断されたことを発表。息子の音哉さんは「音楽をまた作りたいという強い心で10ヶ月に渡る闘病生活を送ってまいりましたが、15日夜に容態が急変し、そのまま静かに息を引き取りました」「とても強く、楽しく、かわいらしい父でした」と報告しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響