ニュース
» 2014年01月27日 18時28分 公開

ジャンプLIVEの「To LOVEる ダークネス」は裏技搭載 仕事しすぎな“光”演出も深夜は……Androidの方が露出度高め

困難があってもチャレンジし続けるジャンプ編集部に敬礼!!!

[ねとらぼ]

 週刊少年ジャンプの漫画アプリ「ジャンプLIVE」2号で、「【裏技入り】To LOVEる-とらぶる-ダークネス」第2弾の配信が始まった。公式アカウントが「極めて淫らな内容」と自認する第1弾に続いて、表現の可能性を探求した力作となっている。

画像 担当者の声→「うん、大丈夫なのかこれ……!?」「いつか読めなくなる日が来る可能性がある事をご了承下さい」

 「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」は、脚本を長谷見沙貴さん、漫画を矢吹健太朗さんが手がけ、ジャンプスクエアで連載されている人気ラブコメ。少年漫画ではほかの追随を許さないエッチな描写が特色だ。アプリ第2弾に登場するのは、第29話(コミック8巻収録)のフルカラー版。同シリーズは2012年から電子書籍として配信され、圧倒的な肌色やピンク色の表現が好評価を獲得している。

 アプリでは、これに「裏技」を搭載。タップしたり端末を傾けたり振ったりすると画面が変化する。簡単に言うと、タップすると、ヒロインの頬が染まったり、おっぱいが揺れたり、お尻が揺れたり、さらには〇〇な展開が発生する。筆者は約20パターンを確認することができた。

画像 光が仕事しすぎ! ただし深夜になると……(お試し版より)

 iOS版とAndroid版で内容に差があり、Androidの方が露出度が高くなっているそうだ。ただし、iOS版でも深夜のある時間帯では謎の光が消滅するとのこと。ちなみに第1弾リリース時には、公式から「もしジャンプLIVEアプリから、急に消えていたりしたら、読者の皆様、どうか察して下さい……」と告知があり、実際になくなることがあった(1月27日現在は復活中)。今回も「ジャンプは、チャレンジする時も退く時もスピーディーな雑誌です!」と意味深なツイートをしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/15/news092.jpg 元E-girlsの須田アンナとYURINO、“密フェス反省動画”に非難殺到で再謝罪 「絶対思ってない」「言わされてる感」とまたも厳しい声
  2. /nl/articles/2109/14/news021.jpg ぬいぐるみより小さい子猫が成長して…… でっかく育ったビフォーアフターに「かわいすぎ!」「おっきくなったねぇ」の声
  3. /nl/articles/2109/14/news119.jpg 熊本県のご当地ヒーローが「仮面ライダーゼロワン」にデザイン類似で物議 公式が「甘い認識でした」と謝罪
  4. /nl/articles/2109/15/news106.jpg 「肉の万世」秋葉原本店ビルが売却に ネットで動揺広がるも「営業は継続」
  5. /nl/articles/2109/14/news088.jpg 市川海老蔵「人生初だよ」「こんなに早くくるとは」 長男・勸玄が両親と姉に食事をごちそう
  6. /nl/articles/2109/15/news038.jpg 散歩道にある“セトモノの犬”に恋したワンコ 毎日のあいさつの様子に「かわいすぎる…」「恋をするっていいですね」
  7. /nl/articles/2109/12/news041.jpg 小学生のころのトラウマ漫画がつらい 美術館の撮影OKゾーンで撮っていたら「常識ないのか」「全部消しなさい」
  8. /nl/articles/2109/08/news125.jpg 元E-girlsの須田アンナとYURINO、密フェス参加を“笑顔で”反省 ファンからは失望の声「残念すぎて心痛い」
  9. /nl/articles/2109/14/news072.jpg 生後1カ月で保護された子猫たち→3カ月で急成長! 仲良しなビフォーアフター写真に「大きくなったね」「幸せな成長」
  10. /nl/articles/2109/15/news023.jpg 「ホワイトボード油性ペンで書いておきました」 やること全部ポンコツな後輩漫画がある意味かわいい……?

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」