ニュース
» 2014年02月04日 14時28分 公開

スタジオジブリが厳選したアニメを上映 三鷹の森アニメフェスタ2014開催

教育番組の世界的コンクールでグランプリを受賞した「しわ」などを上映する。

[ねとらぼ]

 三鷹の森ジブリ美術館と東京都三鷹市が「三鷹の森アニメフェスタ2014〜アニメーション古今東西 その11〜」を3月1日、三鷹市芸術文化センターで開催する。スタジオジブリが厳選した古今東西の傑作アニメーションを上映する。

 第1部(午後1時〜3時ごろ)は「さまざまな技法のアニメーション」と題して日本とカナダの短編アニメーション映画5作品を上映する。高畑勲監督が師と仰ぐフレデリック・バック氏の「木を植えた男」も含まれる。

 第2部(午後3時30分〜6時ごろ)はスペインのアカデミー賞にあたる第26回ゴヤ賞の「最優秀アニメーション賞」「最優秀脚本賞」、教育番組の世界的コンクール「日本賞」で2012年度グランプリを受賞した作品「しわ」(原題「Arrugas」)特別上映と、東京国際連合広報センター所長を務める根本かおるさんの講演会を行う。

「しわ」(c)2011 Perro Verde Films - Cromosoma, S.A.

 入場料は無料。定員は第1部、第2部ぞれぞれ200人。申し込みは郵送で、2月11日必着。詳細は三鷹の森ジブリ美術館のサイトを参照。申し込み多数の場合は抽選となり、2月16日以降に当選者に招待状を送付する予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.