ニュース
» 2014年02月07日 10時18分 公開

映画「テルマエ・ロマエII」に曙と琴欧洲出演 グラディエーター役で

役名は「アケボニウス」と「コトオウシュヌス」。

[ねとらぼ]

 4月26日(よい風呂の日)公開の映画「テルマエ・ロマエII」に、元横綱の曙と、現役力士の琴欧洲が出演することが発表された。古代ローマのグラディエーター(剣闘士)役での出演となる。

グラディエーターを演じる曙と琴欧洲

 同作はヤマザキマリさんの漫画「テルマエ・ロマエ」を原作とする実写映画の第2弾。グラディエーターの傷を癒やすテルマエ(浴場)作りを命じられた主人公・ルシウス(阿部寛)が、現代日本にタイムスリップして相撲から浴場作りのヒントを得るという物語。日本相撲協会が全面協力し、総勢17人の現役・元力士が出演する。曙と琴欧洲は力士ではなくグラディエーターを演じ、役名はそれぞれ「アケボニウス」と「コトオウシュヌス」。

コロッセオのシーン

キャストのコメント

 初めにお話を頂いた時は初めての体験なので出来るかどうか、演じるということ自体に不安が強かったです。監督の演技指導に過度に考えすぎたり、うまく理解できなかったり。でも無理やり作らずに普通にやった方がOKがでて、意外と自分に近いのだなと気づきました。火を使って撮影した熱いコロッセオでの闘いのシーンは印象深いです。ぜひ見どころなので楽しんでほしいし、早く自分も見てみたいです。

琴欧洲

 私は「濃い顔族」出身の力士として日頃相撲をとっているので、ルシウスのように日本の文化に驚くことが多く気持ちが理解できることが多いですね(笑)。今回はローマ帝国で相撲をとる役どころ。初めての演技で緊張して何度もやり直しましたが、最後はうまくできたはずです。この映画をみて相撲ファンも増えてくれると嬉しいですね。

(c)2014「テルマエ・ロマエII」製作委員会



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響