ニュース
» 2014年02月07日 14時18分 UPDATE

芸術? 迷惑? 米国の女子大に突如現れた“パンツのおっさん像”がリアルすぎて物議をかもす

「Sleepwalker」と名付けられたパンツ1枚のリアルなオッサン像。芸術作品なんだけど確かにキモい……。

[ねとらぼ]

 アメリカのマサチューセッツ州にある名門女子大・ウェルズリー大学に、“裸のおっさん像”が設置され、物議をかもしています。パンツ1枚の中年男が力なく両手を前に伸ばし歩いている姿を像にした“アート作品”なのですが、リアルすぎる造形も相まって生徒から撤去の要望が大学によせられたようです。

 この像は彫刻家Tony Matelliさんが作った作品。「Sleepwalker」というタイトルが付けられています。同氏の個展の一部として設置されたようなのですが、何の変哲もない屋外にサラッと設置されているため、一見しただけでは像なのか人間なのか見分けがつきません。作品としてとらえる人もいれば不快に思う人もいて、議論の的に。複数の海外メディアがこれを取り上げ、注目されています。

 大学側はブログに同作品についての記事を投稿し、賛否両論があることを紹介。また、こうした議論が開かれた形で行われるのが同大学の特色であるとし、意見表明を奨励しています。

photo 大学のブログエントリー
photo さまざまな意見が寄せられていることを紹介しています(画像:大学のブログより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.