ニュース
» 2014年02月13日 09時00分 公開

アニメキャラと記念撮影できるウォークラリー「アニ×ウォーク」 東京・杉並区で開催

杉並区内のアニメ制作会社が協力。「宇宙兄弟」「まど☆マギ」などのキャラと一緒に写真が撮れる。

[ねとらぼ]

 アニメのキャラと写真撮影ができるウォークラリー「なみじゃない、杉並! アニ×ウォーク SUGINAMI ANI×WALK」が2月15日に東京・杉並区でスタートする。

 JR荻窪駅・西荻窪駅周辺に設けられた撮影ポイント25カ所で専用AR(拡張現実)アプリを起動し、ポスターにスマートフォンをかざすと、杉並区内で制作された放送中のアニメや昔懐かしのアニメのキャラが登場して一緒に記念撮影できる。5カ所で撮影すると特典画像が手に入る。撮影ポイントは公式サイトで公開中。

 協力作品は「宇宙兄弟」「銀の匙」「魔法少女まどか☆マギカ」「スペース☆ダンディ」「魔法のプリンセス ミンキーモモ」など。杉並区はアニメ制作会社が多数あり、多くの人気作品が作られている。

 第1期はJR荻窪駅・西荻窪駅周辺で3月28日まで開催し、第2期はJR高円寺駅・阿佐ヶ谷周辺を予定している(時期など詳細は後日発表)。

 主催は東京商工会議所、杉並産業協会、日本動画協会などによる「中央線あるあるプロジェクト実行委員会」。

(c)小山宙哉・講談社/よみうりテレビ・A-1 Pictures (c)2013 Shunsuke Sari/PUBLISHED BY KADOKAWA CORPORATION ENTERBRAIN/犬ハサ製作委員会 (c)2013 笹本祐一/朝日新聞出版・劇場版モーレツ宇宙海賊製作委員会 (c)大友克洋・マッシュルーム・木村真二/ヒビラくん製作委員会 (c)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion (c)TRIGGER/ComixWaveFilms (c)荒川弘/鋼の錬金術師製作委員会・MBS (c)ルーツ/Piyo/アース・スター エンターテイメント/亀井戸高校テニス部 (c)PRODUCTION REED 1982 (c)SUGINAMI CITY



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」