ニュース
» 2014年02月22日 12時00分 公開

「まくら投げ専用枕」はアスリートも納得の投げやすさ しかも痛くない

アスリート=修学旅行生。

[ねとらぼ]

 代々、修学旅行の夜に行われてきた「まくら投げ」に専用の枕があるのをご存じだろうか。「まくら投げ専用枕」は、まくら投げのために開発され、遠くまで投げやすく、また当たっても痛みを感じづらいように設計されている。あの、誰もがやってそうでやってない、でもやったことある人はその後ものすごく怒られることが多いという伝説の競技「まくら投げ」が、これで心置きなくできるというものだ。

まくら投げ専用枕 全日本まくら投げ選手権大会公認

 枕の中素材は、適度な重みと柔軟性があるクラッシュラテックス素材を使用。「適度な重みがあることにより、枕が投げやすく、遠投距離も伸びるようになっています。枕の生地も伸縮性のある生地を使用。そのことにより、人の体に当たった際の圧力を分散し、衝撃を和らげます」とのこと。分かったような分からないような。飛んでくる枕が認識しやすいよう枕のデザインをグレーと白のボーダー柄にしたほか、けがの原因となるファスナーやネームタグなどの装飾をなくすなど、安全性も考慮されている。

まくら投げ専用枕 クラッシュラテックス素材

 寝具や睡眠グッズを販売しているまくらが手がけており、2月23日に開催される「全日本まくら投げ大会 in 伊東温泉」において、競技用としても提供されることになっている。一般の販売は2月28日から。価格は3150円(税込)。全国のアスリート(修学旅行生)は今から肩を温めておいていただきたい。

関連キーワード

修学旅行


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響