ニュース
» 2014年03月03日 17時36分 公開

地図にハートのチャームが揺れる♪ ゼンリン本気の女子向けアプリ「恋するマップ」

地図にピンクのフレームが付いています。えっ邪魔? 良いんです、かわいいから!!!

[ねとらぼ]

 今日(3月3日)はひな祭り。1年で1回、女の子の成長を祝う、別名「桃の節句」です。そんな日にあわせ、ゼンリンデータコムが女子向け地図アプリ「恋するマップ〜女子ちず〜」をリリースしました。App Storeから無料でダウンロードできます。

画像

 最大の特徴は地図画面です。ピンクの丸いフレームがついていて、その中に地図が表示されます。魔法の鏡をのぞいているみたいなデザインです。えっフレームが邪魔? 良いんです、かわいいから……!!! ちなみに右上にあるハート型のチャームはスマートフォンを動かすと揺れる仕組みです。

 地図全体は淡いトーンで色付けし、地下鉄・私鉄などの線路や地下出入口など必要な情報のみを見やすく表示することで、地図が苦手な人にも分かりやすいよう工夫しました。交番、病院、学校などのランドマークは従来の地図記号ではなくオリジナルデザインのアイコンになっています。

画像

 カフェ、ビューティー、ネイルなど周辺の女子向けスポットをカテゴリことに検索可能。「きれいなトイレ」の詳細情報もあります。これは同社が独自に調査したトイレ情報を反映しており、写真やコメント付きで掲載。パウダースペースやフィッティングスペース、コンセントの有無も確認できます。

 マカロンやハートマークなど、20種類のイラストアイコンを地図上の気になる場所に置くことができ、その日の気分で地図を自分のお気に入りのデザインにカスタマイズ可能。アクセサリーを身に付けるような感覚で地図を使えるかも(?)しれません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」