ニュース
» 2014年03月25日 00時00分 公開

「アニメ観て 泣く俺を見て 母が泣く」 第9回オタク川柳大賞発表

「wwwww wwwwwww wwwww」の順位は?

[ねとらぼ]

 今年の「ネ申de賞」(大賞)はどれだ――? 「第9回あなたが選ぶオタク川柳大賞」の結果が発表された。

 大賞は「アニメ観て 泣く俺を見て 母が泣く」、2位は「サザエさん」の波平役・永井一郎さん死去を受けての作品「『バカモン!』を 四十四年 ありがとう」、3位は「『いいね!』には 『すごく』『どうでも』 つけるべき」となっている。

  1. アニメ観て 泣く俺を見て 母が泣く(れおにだす:20代)
  2. 「バカモン!」を 四十四年 ありがとう(静岡の甥:40代)
  3. 「いいね!」には 「すごく」「どうでも」 つけるべき(ふう太:60代)
  4. 「いつやるの?」 聞かれ即答 「いつかやる……」(多々唯只徒:40代)
  5. 納豆は 大豆にはもう 戻れない(貴腐人:20代)
  6. 五輪より コミケの心配 2020(あっくん:30代)
  7. 課金とは ゲーマー界の ドーピング(はさみたこ:20代)
  8. ツンデレだ 俺にはデレを 見せぬだけ(松永 智文:30代)
  9. おかしいな 来年魔法が 使えそう(さくらんぼ男子(29):20代)
  10. アニメ好き 出せるラインは ジブリまで(羽華:30代)
  11. 板開き →kwsk→wktk →ggrks(ビン:30代)
  12. 専属の ATMに 俺はなる(まろ:10代)
  13. 社会への 着任できず あかんこれ(ナノ梅提督:20代)
  14. 「ボカロかよ」 あれから一年 「ボカロはよ」(りょー:10代)
  15. 給料は 円から萌に 単位変え(残高3700円:20代)
  16. wwwww wwwwwww wwwww(柴田 圭太朗:10代)
  17. 【敗者復活枠】リア充を 見るたび思う 充規制(鼓吟:30代)
  18. 赤いモノ 見ると「3倍」 合言葉(はむぺむ:30代)
  19. メーテルが いるかもと待つ ななつ星(鶴長:60代)
  20. スレ立てど 中止にならない クリスマス(横山裕紀:20代)

 大賞は、最終選考を通過した20作品からおよそ一般投票(投票総数8099)で選ばれた。今回は人気テレビアニメ、Facebook、2013年流行語大賞など「リア充にも分かりやすい作品」が上位に入ったと主催のインターリンクはコメントしている。

 あわせて、猫耳男子キャラオーディションの結果も発表。2次元部門は「ケイマ」さん、3次元部門では「柚木崎礼央」さんがグランプリに選ばれた。

左:2次元部門 右:3次元部門

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響