ニュース
» 2014年03月25日 00時00分 公開

「アニメ観て 泣く俺を見て 母が泣く」 第9回オタク川柳大賞発表

「wwwww wwwwwww wwwww」の順位は?

[ねとらぼ]

 今年の「ネ申de賞」(大賞)はどれだ――? 「第9回あなたが選ぶオタク川柳大賞」の結果が発表された。

 大賞は「アニメ観て 泣く俺を見て 母が泣く」、2位は「サザエさん」の波平役・永井一郎さん死去を受けての作品「『バカモン!』を 四十四年 ありがとう」、3位は「『いいね!』には 『すごく』『どうでも』 つけるべき」となっている。

  1. アニメ観て 泣く俺を見て 母が泣く(れおにだす:20代)
  2. 「バカモン!」を 四十四年 ありがとう(静岡の甥:40代)
  3. 「いいね!」には 「すごく」「どうでも」 つけるべき(ふう太:60代)
  4. 「いつやるの?」 聞かれ即答 「いつかやる……」(多々唯只徒:40代)
  5. 納豆は 大豆にはもう 戻れない(貴腐人:20代)
  6. 五輪より コミケの心配 2020(あっくん:30代)
  7. 課金とは ゲーマー界の ドーピング(はさみたこ:20代)
  8. ツンデレだ 俺にはデレを 見せぬだけ(松永 智文:30代)
  9. おかしいな 来年魔法が 使えそう(さくらんぼ男子(29):20代)
  10. アニメ好き 出せるラインは ジブリまで(羽華:30代)
  11. 板開き →kwsk→wktk →ggrks(ビン:30代)
  12. 専属の ATMに 俺はなる(まろ:10代)
  13. 社会への 着任できず あかんこれ(ナノ梅提督:20代)
  14. 「ボカロかよ」 あれから一年 「ボカロはよ」(りょー:10代)
  15. 給料は 円から萌に 単位変え(残高3700円:20代)
  16. wwwww wwwwwww wwwww(柴田 圭太朗:10代)
  17. 【敗者復活枠】リア充を 見るたび思う 充規制(鼓吟:30代)
  18. 赤いモノ 見ると「3倍」 合言葉(はむぺむ:30代)
  19. メーテルが いるかもと待つ ななつ星(鶴長:60代)
  20. スレ立てど 中止にならない クリスマス(横山裕紀:20代)

 大賞は、最終選考を通過した20作品からおよそ一般投票(投票総数8099)で選ばれた。今回は人気テレビアニメ、Facebook、2013年流行語大賞など「リア充にも分かりやすい作品」が上位に入ったと主催のインターリンクはコメントしている。

 あわせて、猫耳男子キャラオーディションの結果も発表。2次元部門は「ケイマ」さん、3次元部門では「柚木崎礼央」さんがグランプリに選ばれた。

左:2次元部門 右:3次元部門

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」