ニュース
» 2014年04月19日 21時40分 公開

予想以上の来場者にあえなく撃沈 「第2回護衛艦カレーNo.1グランプリinよこすか」に行ってきたよ!

護衛艦の15隻のカレーが食べられる護衛艦カレーグランプリに行ってきました。多数の来場者が押し寄せ、開始2時間で100キロのライスが轟沈する事態に。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 4月19日に神奈川県横須賀市にある海上自衛隊横須賀地方総監部で行われた「第2回護衛艦カレーNo.1グランプリinよこすか」。会場には朝6時ごろから護衛艦・潜水艦のカレーを求める人々が並び始め、具体的な数字は未発表ですが報道によれば来場者数は1万人を超えたとのこと。

会場入り口の看板はとても質素
会場内は人でいっぱい!
参加した15隻のカレーの一覧表がありました

 参加した計15隻の護衛艦と潜水艦のクルーたちがいつも食べているというカレー。カレーなんて似たようなものばかりだろうと思いきや……。それぞれで作り方にこだわりがあり、豚肉をワインで漬け込んで臭みを消す「下ごしらえ」や鶏肉・たまねぎ・バターというシンプルな素材の味を生かす徹底した「煮込み」など、護衛艦カレーのレシピや調理法などの「重要機密」も堂々と解説・公開されていました。いいのかそれで!

気になったカレーを入れてもらうスタイル。2つセットで900円
肉々しいのもあれば、野菜やキノコを使ったものもありました
どのカレーもおいしいよ!
護衛艦はるさめのカレーはスパイシーだけどごくごく飲みたくなるおいしさ
護衛艦むらさめの昔懐かしカレー。コクがある
振り返ってみればこの混雑っぷり
護衛艦はたかぜの焦がし豚カレー。チーズは正義です
裏ではクルーがせっせとタコさんウィンナーを作ってました。かわいい
ものすごい勢いでなくなっていくカレー。補充が追いついていない
大量のライスが入っていた空き箱。開始2時間で100キロのライスが轟沈
海のハヤブサカレーの材料が公開されてるー!
こっちではおおなみカレーの材料がー!
護衛艦こんごう、あしがらを眺めながらのカレーは最高デース
こんごうクルーはPRがうまいですね
はたかぜクルーも負けていません
必勝の文字を掲げる護衛艦こんごう。カレーへの熱意がすごい
護衛艦あしがらも多くの人が見学に参加していました
ひゅうが型護衛艦の「いせ」も近くで見ることができました

 前回の「護衛艦カレーNo.1グランプリ」(長崎県佐世保)には約2400人が来場。今回は約6000人分のカレーが用意されていたそうですが、午前11時30分ごろには「今から並ばれても入場はできません! カレーもあとわずかです!」という声が周囲の自衛官たちから聞こえ始めました。

 そしてカレーを食べた人による投票の結果。「護衛艦カレーNo.1グランプリinよこすか」で1位に選ばれたのは潜水艦部隊の「濃厚味わいカレー」。2位は護衛艦ちょうかいの「ちょうかい特製シーフードカレー」、3位に護衛艦くらまの「内閣総理大臣喫食カレー」が選ばれました。「前回は銀でしたが、今回は必ず金を取ります!」と豪語していた護衛艦あまぎりのカレー「天霧にくにくカレー」は残念ながらTOP3に入れず。甘いカレーにありがちなクドさのないおいしいカレーだっただけに残念。

潜水艦部隊のみなさん、おめでとうございます!
1番が潜水艦部隊の「濃厚味わいカレー」

 来場者からは会場が狭いという苦言がちらほらと聞こえてきましたが、海上自衛隊の方によればここまで大きなイベントになるとは予想していなかったそうです。もし「護衛艦カレーNo.1グランプリ」の次回開催が決まった時はもう少し広い場所での開催を検討していただきたいですね。

 会場近くのヴェルニー公園では「よこすか海軍カレー」を提供する店舗が参加する併催イベントが実施され、こちらも護衛艦カレーを食べられなかった人たちが押し寄せて混雑していました。

地元のカレー屋さんが集結! 横須賀はカレーの街だとPRしていました
カレーパンからカレーたこ焼きとカレー料理がごちゃまぜ!

 ちなみに護衛艦カレーにたどり着くまでの行列はこんな感じでした。

カレーの受け取りエリアの近くから。150メートルくらいで3回折り返しています
まだまだ行列は続きますがすでに1キロ弱
反対側から見るとこんな感じ
さらに1キロちょっと離れた京浜急行・汐入駅前の歩道橋から

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.