ニュース
» 2014年04月24日 16時31分 公開

外出中でも家にいるネコと遊べるガジェット「Kittyo」がクラウドファンディングで出資募集中

スマホ操作でお留守番中のネコちゃんとコミュニケーションがとれます。

[ねとらぼ]

 外出中、家に残してきたネコが恋しくなったりしませんか?――そんな飼い主のためのガジェット「Kittyo」がクラウドファンディングサービス「Kickstarter」で出資を募っています。

本体はこんな感じ

 Kittyo本体にはビデオカメラやスピーカー、レーザーポインター、おやつを入れておけるディスペンサーが付いています。部屋に設置して自宅のネット環境に接続すると、専用のスマートフォンアプリから外出先でも留守番中のネコの映像を見てたり、レーザーポインターで一緒に遊んだり、ネコを呼ぶ音を出したり、ネコに直接話しかけたり、おやつをあげることができちゃいます。

 また、本体はアタッチメントで棚などに取り付けるられるようになっており、ネコが飛びかかっても転倒しないようにできます。

スマートフォンの操作画面

 レーザーポインターはスマホの画面上で指を動かすだけで簡単に操作できます。紹介動画で見ると、赤いレーザー光線に飛びかかってピョンピョン動くネコの様子はねこじゃらしで遊んでいる様子となんら変わらず楽しそうです。

 開発チームは現在出資を募っているところですが、目標金額3万ドルに対し、なんと15万ドル以上を集めています。みんなネコ大好きだな!

 出資オプションは1ドルコース、99ドルコース、119ドルコース、139ドルコースがあり、99ドルからKittyoがもらえます(ただし99ドルコースすでに売り切れ)。募集期限は5月24日で、11月頃に189ドルで発売する予定です(アメリカ以外への発送には25ドルかかります)

 この「Kittyo」があれば、外出中にネコちゃんに会えなくてさみしい……ということもなくなるかもしれません。飼い主とペットの距離をより身近にしてくれる新しいコミュニケーションツールに期待しましょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる