ニュース
» 2014年05月13日 13時20分 公開

プリンターで作れる!? 青森県警が「けん銃の作り方」を公開しているぞ

なんだ、ただの紙か。

[ねとらぼ]

 青森県警察が公式Webサイトで「けん銃の作り方」を公開しています。使うものはプリンター……と聞くと心がざわつきますが、すべてペーパークラフトなので法には触れず安心です。

画像

 まずはWebサイトからPDFデータ「けん銃A」「けん銃B」「けん銃C」「ホルスター」の4種類を印刷しましょう。ケント紙推奨のようですが、普通のコピー用紙でも十分遊べるそうです。のり、はさみ、単3乾電池2本を用意して作業を進めていきます。

画像

 丁寧かつ親切な説明がなされており、全3ページにもおよぶ工程の様子が写真付きで分かりやすく掲載されています。のりの乾燥時間の稼ぎ方や、接合部分をきれいに貼りあわせる技なども紹介され、初心者でも比較的簡単に作ることができそうです。

 最終的にホルスターまで作ってしまうというなかなかの凝りよう。「ホルスターは無くてもいいのですが、こういう遊びにはノリが大切と思いますので、けん銃と一緒にぜひ作ってください」とノリを重視する姿勢に思わず敬礼したくなります。

 長丁場の末、手作業で完成した拳銃は写真で見る限りクオリティが高く、しかも「青森県警察」のロゴ入り。繰り返しになりますが全て紙なので安心安全です。ぜひ右の腰にぶら下げて遊んでみて下さい。

5月14日午後7時40分追記

 けん銃のペーパークラフトはWebサイトから削除されました。共同通信の報道によると、青森県警は「不適切だと思う人もおり、ずっと掲載する必要性はないと判断した」とコメントしているそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた