ニュース
» 2014年05月28日 21時01分 公開

エンジニアらしく「サーバ投げ」で戦おうぜ 「エンジニアオリンピックゲームス」がすごそう

20キロ〜30キロほどもあるサーバをおりゃーっと投げるのだ。なお、案件丸投げではないもよう。

[ねとらぼ]

 エンジニアによるエンジニアのための運動会「第2回 エンジニアオリンピックゲームス」が6月8日、新河岸陸上競技場(東京・板橋)で開催されます。なんといっても注目競技は「サーバ投げ」。20キロ〜30キロほどもあるサーバをおりゃーっと投げて距離を競うそうです。なんかよく分からないけどすげえ!!!

画像

 企画したのは、Webシステムやスマホアプリ開発などを手がけるスピードリンクジャパンとITエンジニア派遣サービスなどを運営するボールド。会社の福利厚生として「健康促進・ストレス解消・レクリエーションを行う場」と位置づけ、限定的に企業に参加を呼びかけ、48チームが集まりました。一般からの参加は受け付けていませんが、見学・応援は今からでもウェルカムだそうです。

 気になるサーバ投げは、データセンターなどから譲り受けた廃棄処分のサーバを使います。日頃のストレスなどを全てぶつければスカッとできるかもしれませんね。ただし普段は座りっぱなしのエンジニアの皆さん、腰を傷めないよう注意が必要です!!! ほかにも、子どもたちがコスプレする「仮想競争」など10種目が予定されています。

画像

 ちなみに参加チームは10〜15人単位で、メンバー全員が同じ会社に属し、エンジニアが含まれていることが条件。参加者総数は応援者を含めると約1200人を見込み、はなわさんや腐男塾といったスペシャルゲストも予定しているなど、なかなかイベント規模は大きめです。第3回の開催も検討しているそうなので、参加してみたい人は今後要チェックです。

画像 ちなみに参加料は1チームあたり9万9000円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む