ニュース
» 2014年05月29日 12時51分 公開

ボーカロイドと文楽のコラボ 源氏物語からも着想得た「葵上」ロンドンで世界初上映

伝統文化と最新テクノロジーの融合によって表現される日本独自の美に注目。

[高城歩,ねとらぼ]
画像 ボーカロイド™ オペラ 葵上 with 文楽人形(C)2014 opera-aoi

 ボーカロイドの楽曲にあわせて文楽人形が演じ、舞う――。伝統芸能と最新技術が融合した映像作品「ボーカロイドオペラ 葵上 with 文楽人形」が、7月25日から3日間開催されるイギリス・ロンドンの日本文化紹介イベント「ハイパージャパン」でプレミア上映されることが決まった。

 これはオペラの上演舞台を撮影した30分の短編映画。歌はボーカロイドの「VY1V3」「猫村いろは」「結月ゆかり」が、演技は文楽人形が担うという、いまだかつてない趣向となっており、国立文楽劇場や国内外の舞台で活躍する吉田幸助さんを筆頭に、文楽の歴史と伝統を受け継いだ5人の人形遣いが文楽人形を操る。着想は源氏物語の「葵」から。ここに新たな解釈を加え、現代を生きる人々にも通じるような問題を内包した歌詞と、和楽器による幽玄な雰囲気を漂わせた楽曲を合わせた。

画像
画像
画像

 「ハイパージャパン」では同作の上映に関連し、ボーカロイド技術を紹介する目的で、「VOCALOID3 結月ゆかり」の声を担当する声優の石黒千尋さんを迎えてのトークライブを毎日開催。さらにボーカロイドの紹介や販売を行うブースも出展する。ワールドプレミアの開催内容、開催日時などの詳細は後日、公式WebサイトやFacebook、Twitterで発表する。

 今回の初披露を受けて、台本・作曲および舞台構成を担当した田廻弘志さんは「700年前に歌舞劇となった1000年前の物語。幾世代の人々が後世に伝えたいと願ったものは、新しく発信される情報によって押し流されるかもしれません。その相容れない古さと新しさが交わるとき、どんな面白い珍しい華が咲くのか……。本作はそんな私の妄想から始まりました」とコメントを寄せている。

 さらに「ハイパージャパン」にてプレミア上映後には2014年秋に東京都内の劇場での上映が予定されている。ボーカロイドと、300年の歴史を持つ文楽人形が「夢幻の世界」で出会うという前代未聞の挑戦。革新的な発想のもと、そこにはどのような形で日本独自の美が花開くのだろうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン