ニュース
» 2014年05月30日 09時00分 公開

Twitterで話題の「ダイオウグソクムシウインナー」をわっさわさ大量に作ってみたよーかわいい……?

ネットの人気者「ダイオウグソクムシ」をウインナーで作ってみました。しかもいっぱい。

[姫野ケイ,ねとらぼ]

 お弁当のおかずの定番といえばタコさんウインナー。ところが先日、新定番となるかもしれない(?)「ダイオウグソクムシウインナー」なるものがTwitterに登場して話題になりました。

 ダイオウグソクムシの硬い背中の感じや足のワサワサ感がウインナーでリアルに表現されています。作り方を投稿したツイートは1万リツイートを超える人気ぶり。

ダイオウグソクムシウインナー(画像提供:@yoshida_xxxさん
作り方(画像提供:@yoshida_xxxさん

 作り方が分かるのならば、グソクたんウインナーを作ってみようと、挑戦してみることにしました。どうせ作るのなら、1匹や2匹ではなく、大量のグソクたんをはわせたい!

 ツイ主の@yoshida_xxxさんに聞いてみたところ「加工の際には包丁よりカッターを、ウインナーはあらびきじゃない短めのものをオススメします」とのこと。さっそくスーパーであらびきでない短めのウィンナーを購入してきました。

 まずはウィンナーに縦方向にぐるりと一周切れ目を入れ、背中に4本ほどうろこ型の切れ目を入れます。

左:縦方向にぐるりと一周切れ目を入れる 右:背中にうろこ型の切れ目を入れる

 次に、おなか側になる方の頭とお尻部分を半分切り取り、触覚と足になる部分に切れ目を斜めに入れます。

左:おなか側になる方の頭とお尻部分を半分切り取る 中央:裏返しにして触覚と足の切れ目を入れる 右:横から見たところ

 フライパンで炒め、足や触覚が反ってきたら出来上がり。黒ゴマで目をつけて完成です。

左:焼くと足や触覚が反ってくる 右:黒ゴマで目をつけましょう
エサを目の前にしても絶食するグソクたん

 ツイ主さんのように、触覚がくるんとはなりませんでしたが、コツはつかめたので増殖開始です! パックを3袋使い、ひたすらグソクたんを作り続けました。

グソクたんの大群
重なり合うグソクたん
入り乱れるグソクたん
輪になったグソクたんにフォークダンス風グソクたん

 撮影後、グソクウィンナーはおいしくいただきました。お弁当に何か一工夫ほしいとき、グソクムシウィンナーはいかがでしょうか。ただ、食べる人は食欲減退してしまうかもしれませんね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響