ニュース
» 2014年06月02日 14時57分 公開

“野人”岡野と漁師のツートップで目指せJ2 ガイナーレ鳥取が寄付呼びかけ、協力者にはズワイガニなどプレゼント

一定額以上を寄付するとカニなどの地元の海産物が「御礼品」として届きます。

[ねとらぼ]

 サッカーJ3のガイナーレ鳥取はこのほど、選手補強費用の寄付を呼びかけるプロジェクトをはじめました。元日本代表で「野人」のニックネームでも知られる同チームの岡野雅行GMにちなみ、その名も「野人と漁師のツートッププロジェクト」と命名。一定額以上を寄付するとカニなどの地元の海産物が「御礼品」として届きます。

画像

 チーム強化費の確保に奔走する岡野GMが、鳥取県境港の漁師から「おかねはないけど、うまい魚だったらいっぱいあるで」と聞いたことがきっかけ。「ふるさと納税みたいな感じだ?! ダメでもともとやってみよう!!」と、境港水産物直売センターが岡野GMを後押しするためひと肌脱ごうと立ち上がったそうです。

 寄付は1口5000円から。Webサイトやホームゲーム会場の特設ブースで6月30日まで受け付けます。2口以上寄付すると「紅ズワイガニ」「西京づけ詰め合わせ」「カニ肉棒セット」などの海産物が6月下旬〜7月中旬ごろに届く仕組み。御礼品の指定はできないとのことなので何が届くかはお楽しみです。複数口の寄付については2口ごとに御礼品が贈られます。

画像

 集まった寄付金は経費を差し引き、7月に予定するトップチーム戦力補強費用として活用され、剰余が出た場合には「練習環境整備などトップチーム強化費として活用する」としています。獲得を目指す選手像は「相手攻撃陣を破壊できる攻撃的な選手」「ガイナーレ鳥取の背番号10を背負うにふさわしい相手」とのこと。

 岡野GMは「御礼の品は、僕が境港現地でお願いしてきたもので、びっくりするぐらいにいいものです。みなさんの力を貸してください、よろしくお願いします」とコメントしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン