ニュース
» 2014年06月11日 19時19分 公開

紙さまお願い! 開くと飛び出す“紙製”神棚が大変おめでたいインテリアライフスタイル 2014

[戸津弘貴,ねとらぼ]

 例年ユニークなインテリアや雑貨などが展示される見本市「インテリアライフスタイル 2014」から、ひときわ目を引いた製品を紹介。

 アッシュコンセプトのブランド「+d (プラスディー)」ブースでは、紙で出来た神棚、その名も「紙棚」を展示していた。しめ縄や社など、細部まで見事に表現されており、鏡の部分は箔押しまでしてあるというこだわりっぷり。


画像 カラーはレッドとゴールドの2色

 飛び出す絵本のような仕組みで、メッセージカードのような2つ折りの紙を開くと紙棚が展開される。台座の部分にあたるスペースは余白になっているので、飾った時にお供え物を置くスペースとして、また、メッセージを書いてメッセージカードとして使うなど用途は幅広い。紙棚自体も、展開した状態で壁にかけたり窓辺に置いたり、折り畳んで携帯したりと本人次第で自由に使ってほしいということだ。


画像 ゴールド

画像 レッド

 カラーラインアップも、ゴールドとレッドの2種類があり大変おめでたい。運勢が良いおみくじを保管したり、宝くじなどを差して置いておくなど、なくしてしまいたくないものや合格、当選を祈願するくじや受験票などを入れておく人もいるという。和のテイストが好きな海外の人へのお土産にもいいかもしれない。

 「紙棚」はアッシュコンセプトのサイトにて6月下旬より販売予定で、価格は1個1836円(税込)。なお、紙棚の中には神様はいないということで、特定の宗教に寄るのではなく、普段の生活の中で気持ちを落ち着けるとか精神統一の際に使用してもらえれば――とのことだった。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響