ニュース
» 2014年06月17日 14時13分 公開

弱すぎるマンボウが突然の死を繰り返す育成ゲーム「生きろ! マンボウ!」がじわじわ人気に

死因「水が冷たくて」。

[ねとらぼ]

 個性的なビジュアルだけでなく、「水が冷たい」といったほんのわずかな刺激で死んでしまうデリケートな生態で知られるマンボウ。そんなマンボウが突然の死を迎えまくるiOS用育成ゲーム「生きろ! マンボウ!」が人気になっています。


画像

 ゲームの目的はマンボウを育てて体重を増やし、世界最大のマンボウへ成長させること。しかし、こちらの想像もつかない些細なことが死につながるのがマンボウの世界。「イカを食べすぎて消化できずに死ぬ」「体の寄生虫を振り払うために海面にジャンプしてその衝撃で死ぬ」「ウミガメにぶつかることを想像してパニックになり呼吸方法が分からなくなって死ぬ」など、マンボウは斬新な死因で次々と死んでいきます。ゲームは「強くてニューゲーム」方式を採用しており、死ぬたびにマンボウも少しずつ強くなっていくのですが、基本的にはやっぱりすぐ死にます。


画像 斬新すぎる死因が魅力

 ついつい人に言いたくなるユニークな死因と「突然の死」形式のテンプレートの面白さから、ネット上ではマンボウの死因をツイートする人が急増中。同様の形式を使った診断メーカーも登場し、こちらも人気になっています。


画像 診断メーカーも人気……ってなんだこの死因は!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン