ニュース
» 2014年06月18日 15時11分 公開

羽村市動物公園の西尾維新好きの飼育員、双子のワオキツネザルとサーバルに「ツキヒ」と「カレン」と命名することに失敗

なお、ヘビに「ナデコ」と命名することには成功しているもよう。

[ねとらぼ]

 東京都羽村市にある羽村市動物公園にはアニメ好きの女性の飼育員がおり、双子の赤ちゃんが産まれる度に愛称候補に「ツキヒ」と「カレン」を挙げていたのですが、毎回あえなく不採用となっていたことが分かりました。

 あるTwitterの投稿(@false800さん)が話題となり、調べてみると……本当だ!

羽村市動物公園羽村市動物公園 ツキヒとカレン

 飼育員ブログ「はむらZOO小噺」によると、昨年11月に誕生したサーバルの双子の赤ちゃんの愛称候補のひとつとして「ツキヒ」と「カレン」が登場。残念ながら「ユカ」と「ユリ」に決定したが諦めていなかったようで、今年3月にワオキツネザルの双子の赤ちゃんが誕生するや、再び「ツキヒ」と「カレン」を候補に紛れ込ませてきました。しかも理由として「アニメ好き担当飼育員たっての希望」とまで思いを込めました。しかし、選ばれたのは「ミナ」と「サナ」。次に双子の赤ちゃんが産まれたら、今度こそ「ツキヒ」と「カレン」が選ばれるといいですね。

羽村市動物公園 サーバルの赤ちゃんかわいい

羽村市動物公園 ワオキツネザルの赤ちゃんもかわいい

 「ツキヒ」と「カレン」は、西尾維新氏による青春怪異小説「〈物語〉シリーズ」に登場する姉妹「月火」と「火憐」から。そうです、飼育員は西尾維新のファンだったのです(※双子じゃない)。

 ちなみに、園内で飼育しているビルマニシキヘビには「ナデコ」と命名するに成功しているようですよ(同じく物語シリーズに登場する「撫子」から)。

羽村市動物公園 ナデコだよ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」