ニュース
» 2014年06月23日 20時17分 公開

鹿児島で話題の“白熊らしいしろくま”に全身バージョン登場 こっちもかわいいいい!

鹿児島のカフェ「SANDECO COFFEE」で人気の、白熊らしい「しろくま」。こちらにとうとう全身サイズの大きいしろくまが登場したくま。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 一般的なものよりも動物の白熊らしい見た目をした「しろくま」が人気を集めている(関連記事)、鹿児島のカフェ「SANDECO COFFEE/数学カフェ」。6月13日から新たに、白熊の全身を再現したしろくまを発売した。


画像 大きい白熊だー

画像 ちなみに前からある、白熊らしいしろくまがこちら

画像 体が大きくなったので、お皿に寝そべっています。フルーツの湯船でだらけているみたい……

 名前は「大きいサイズのしろくま(仮)」。白熊の顔と胴体をかき氷やトッピングで再現した。サイズも全長19センチとかなり大きめ。体全体には白いシロップがかかっており、味は伝統的な練乳ベースの「王道」味と、カルダモンなどのスパイスが入った「大人」味2種類から選べる。


画像 くまーん

 白熊の顔は、耳をホワイトラング・ド・シャというクッキーで、目をチョコチップ、鼻をビリベリー、鼻まわりをミルクジェラートで再現。体のまわりには旬のフルーツを7種類ふんだんに盛り合わせている。お腹の中にはあずきのあんことブルーベリージャムが入っていて、崩して味の変化を楽しむことも可能。追いがけ用のシロップが用意されているのもうれしい。


画像 しろくまに欠かせないフルーツもたくさん

画像 時間が経ちすぎてジェラートにビルベリーのソースが溶け出してしまい、鼻血を出しているみたいになっちゃった

 サイズは2〜3人前で、価格は1300円(税込)。現在の商品名は仮決定で、6月まで名前を一般募集している。顔だけの小さいサイズのしろくまは、これだけを目当てに東京や名古屋から足を運ぶ人がいるほどの人気メニューに。大きいサイズも新しい変わったしろくまとして、鹿児島を訪ねた際に愛でたいものだ。


【店舗情報】

SANDECO COFFEE(サンデココーヒー)/数学カフェ/数学塾

鹿児島市名山町4-1-2F(鹿児島市役所・電車通りを挟んで斜め向かい)

TEL:099-213-9533

営業時間:午前10時から午後5時30分まで

定休日:火曜・水曜



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」