ニュース
» 2014年06月30日 08時45分 公開

これなら朝が弱くても起きられる? ネスレのコーヒー目覚まし時計がナイスアイデア

コーヒーのふたを開けないとアラームを止められないのです。

[ねとらぼ]

 朝、なかなか起きられない。目覚ましが鳴っても止めてしまう――そんな人でも起きてしまいそうな目覚まし時計をネスレがメキシコで作りました。

動画が取得できませんでした

 インスタントコーヒーの瓶のふたに目覚まし時計が組み込まれており、ふたを開けないとアラームが止められません。7種類の音に、LEDが光る演出つきと凝っています。

 アラームが鳴ったら台所まで行って、コーヒーのふたを開けて――あとはもう、コーヒーをいれるしかないわけです。これは目が覚めますね。限定で200個だけ作ったそうですが、商品化すれば朝が苦手な人たちに人気が出るかも。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン