ニュース
» 2014年07月11日 18時32分 公開

ニコ動最大級の癒やし「森シリーズ」を君は知っているか ただし人類には早すぎる

森のせせらぎに特定の要素(キャラクターボイスやSEなど)を加えてBGM化したシリーズ。あなた好みの森も見つかるかも……?

[ねとらぼ]

 ニコニコ動画で新感覚の“癒やし”を提供している「森シリーズ」をご存知だろうか。鳥のさえずり、小川のせせらぎ、木々のざわめきといった森の環境音に特定の要素(キャラクターボイスやSEなど)を加えてBGM化したもので、カテゴリでは主に「自然」または「作業用BGM」に分類される。

画像 森シリーズ、いろいろあります

 森シリーズが誕生したのは2008年春。当時、ニコニコ動画の三大宗教に数えられていた“ドナルド教”が、彼らの楽園として「ドナルドの森」を創造したのが原点であり、以降「初音ミクの森」「キーボードクラッシャーの森」「オカリンの森」「エシディシの森」などひっそりとシリーズ化されてきた。ただし、かなり先進的な内容を含むことから、”人類には早すぎる動画”と称されることも少なくなかった。

 昨秋になって、ブラウザゲーム「艦隊これくしょん」の艦娘のボイスを使った「比叡の森」が登場すると、これが大ヒット。2014年初夏にかけて艦娘の派生作品がいくつも作られ、ついには「ブロリーの森」「ノノムラの森」といった奇作を生むまでに至った。

 音楽としては、かのブライアン・イーノ氏が提唱した「アンビエント」に近く、そこに独自のスパイスが加わることで、相性次第では言葉では言い表せない「癒やし」「心の開放感」を感じられる仕様になっている。うまく波長が合ったユーザーからは「雄大な自然の息吹を感じる」「疲れた時に来てしまう」「仕事帰りにここに来るのが日課になった」と評判だ。今では数十種類のバリエーションが存在するので、あなた好みの森も見つかるかもしれない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン