ニュース
» 2014年07月15日 14時34分 公開

地図にもなるし汗もふけちゃう 新感覚の登山地図「ハンカチMAP」から万能感漂う

登山の新たな必需品となるか。

[ねとらぼ]

 登山やトレッキング、ハイキングの必需品「登山地図」と高性能繊維マイクロファイバー製の「ハンカチ」が1つになり、新感覚の登山地図「ハンカチMAP」が誕生しました。価格は1980円(税込)。

ハンカチMAP

 この「ハンカチMAP」は登山中ズボンのポケットなどに入れて持ち歩き、地図を見たい時すぐにサッと取り出して使うことができます。しかも紙の地図と異なり、水に濡れてもふやけないですし、多少雑に扱ってもシワになりにくく、破れにくいのです。グシャグシャになって地図が読めなくなってしまう心配もありません。

 さらにハンカチの生地に使用されている高機能マイクロファイバーは抜群の吸水性で、登山中にかいた汗や、突然の雨で濡れた髪やウェアを拭くのに便利です。また、速乾性にも優れているため、濡れたハンカチを絞るだけで半乾きの状態に。綿生地に比べても圧倒的に早く乾燥するそうです。

ハンカチMAP

 ハンカチとしての用途はもちろん、首に巻けば日焼け防止や防寒の対策にも。頭に巻けば帽子やヘアバンド代わりにも使えます。50×50cmの大型サイズなのでランチクロスにすれば山頂でお昼を食べながら、午後のルートを確認できますし、登山後の疲れを癒す温泉で手拭いにもできるかもしれない……、と使い方が続々と思い浮かびます。万能感がすごい。

ハンカチMAP 1/25000スケール

ハンカチMAP 1/50000スケール

 「ハンカチMAP」第1弾のエリアは「富士山」。地図のスケールは登山地図として標準的な1/25000と1/50000の2種類があり、広いエリアを見やすくカバーしています。また、第2弾、第3弾として「高尾・陣馬」、「御岳・奥多摩」を製作中で8月中旬に販売開始予定だそうです。登山の新たな必需品となるかもしれません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」