ニュース
» 2014年07月30日 15時00分 公開

日本のマンガ・アニメの海賊版対策が本格化 正規版リンク集「Manga-Anime here」設立 集中的な削除申請もスタート

業界横断的に実施する大規模な海賊版対策が始まります。

[ねとらぼ]

 日本の出版社やアニメ関連企業15社が参加する「マンガ・アニメ海賊版対策協議会」と一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構(CODA)が、業界横断的な海賊版対策をスタートしました。約580作品を対象に海賊版の集中的な削除活動を8月1日から始めるほか、正規版リンク集「Manga-Anime here」も新たにオープンしています。

photo 「Manga-Anime here」のトップページ

 「Manga-Anime Guardians Project(MAGP)」と名付けられた今回の活動では、マンガ約500作品、アニメ約80作品を対象に、5カ月間にわたる集中的な削除活動を展開。非公式の作品公開サイトやTorrent情報サイトなどに、削除要請や法に基づいた対応を行います。なお、削除対象作品は(1)ネット上で海賊版が確認できていること、(2)正規流通が行われている/行われる予定があること、を基準に選出しています。

 こうした活動とあわせて、ファンが正規版を簡単に見つけられるよう整備したWebサイト「Manga-Anime here」も開設しました。同サイトでは、作品ごとに簡単な内容紹介や各ストアへのリンクが用意されています。また、啓発活動の一環として、動画「Thanks, friends」もYouTubeで配信。さまざまな有名作品の名場面などを使い、正規版をPRする内容になっています。

動画が取得できませんでした

photo

photo

photo

 協議会やCODAは、こうした活動を通じて海賊版対策の知見を蓄積し、さらなる対策に生かしていく考えです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる