ニュース
» 2014年08月05日 11時27分 公開

ボカロネット? どうせなら作詞もやってくんないかな、というボカロP向け自動作詞ツールを探してみた

怠惰なあなたのために。

[松尾公也,ねとらぼ]

 8月4日に公開された「ボカロネット」向きの歌詞ジェネレータを探して、実際に使ってみました。

 ボカロデューサーという自動作曲サービスを無料で使えるヤマハのボカロネット。1日3曲までタダで作曲してくれる伴奏をつけて、VOCALOIDが歌ってくれるというサービスだけど、普通そんなに歌詞書けないよね。

 食べ物とかグチとかダジャレとか、ツイートとあまり変わらない歌詞で曲を作っている人が目につきます。それはそれでいいし、ぼくもそうですけど。

 というわけで、5つの自動作詞ツールをご紹介します。

 まず、ユビキタスエンターテインメント(UEI)社長の清水亮(@shi3z)さんが作成した「80年代流行歌風歌詞自動作成システム」。テーマを入力すると、それを織り込んだ歌詞を生成してくれます。

 たとえばボカロネットというキーワードだけで、こんな歌詞ができあがりました。バック・トゥ・ザ・フューチャー。たしかにそれだけで80年代風です。

 でき上がった音楽はこんな。

忘れじのボカロネット

 生成される歌詞はけっこう長いのでプレミアム会員の32小節、20×64文字でも収まりきれないはず。この中からよさげなフレーズをピックアップして使ってみてはいかがでしょうか。

 次に、@ikazombie(ジェット・リョー)さんが友人といっしょに開発したという、「誰でもJ-POP歌詞が作れるチャート」。

 歌詞の意味的な流れは見事です。既存の曲に似ている気もしますが……。1つ難点があるとすれば、画像なので、テキストのコピペができないところですね。それと、ちょっと難しいのが英語歌詞が必ず入るところ。ボカロネットのボカロデューサーとは相性がよくないんですよね。

記憶の中の君に今も逢いたいと伝えたくて

 もうちょっと細かいカテゴリーの歌詞を生成できるサービス「自動作詞プログラム(コード付き)」というのも見つけました。4つのキーワードを入れることができ、ジャンルとして「J-POP」「尾○豊風」「浜省風」「筋肉少○帯風」というのがあります。

 尾○豊風とあるので「クロスバイク」「家の庭」「盗んだ」「こらしめる」というキーワードを入れてみました。そう、家の自転車を盗んで走り出したやつに天罰が下ることを願う歌です。

 この一部を使った曲がこれ。

行く先もわからぬまま何もかも

 診断メーカーでもあるんですね。たしかにTwitterは140字だからTwitter向けサービスである診断メーカーでもボカロデューサー用の歌詞サイズにはぴったりおさまりますね。

 これで作った曲がこちら。

「風の日にワゴン車を追い自在の空にあの声」(ボカロネットで公開

 ああ、これまでは歌詞詰め込みすぎてたなと反省した次第です。

 最後に英語の歌詞ジェネレーター「Song Lyrics Generator」を紹介します。

 これがけっこう面白くて、自動作詞プログラム(コード付き)」の英語版みたいな仕組み。ビートルズ、ABBAからレディ・ガガ、ケイティ・ペリーなど人気のアーティスト風の歌詞を生成してくれます。

 そのままではボカロデューサーに使えないので、ビートルズ風ということで生成した歌詞を日本語訳してみました。それがこれ。わけがわかりません。サウンドをビートルズ風にすべきでしたね。そのためにはプレミアム登録か……。

バッドボーイは好きかい?

 そうそう、ボカロネットのレビュー(「曲が作れないぼくでもiPhoneとボカロネットだけでボカロPになれた」)でもこれらの自動作詞ツールを使わせていただいております。まことにありがとうございます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/12/news047.jpg 冨永愛、タクシー乗車中の事故でムチウチに 痛々しい写真公開「もし、シートベルトをしていなかったら…もっとひどい事に」
  2. /nl/articles/2106/11/news125.jpg オーブンレンジが大量に吐血!? “事件現場”にシャープも反応「ご愛用ありがとうございますが自首してください」
  3. /nl/articles/2106/10/news102.jpg 岡田義徳、0歳次男がRSウイルス感染で緊急入院 涙を流した妻・田畑智子に「一番しんどいだろうな」
  4. /nl/articles/1809/17/news031.jpg 「お前ホットケーキなんだよな?」 フライパンにしか見えないホットケーキが生成され戸惑うTwitter民
  5. /nl/articles/2106/12/news013.jpg 先輩犬に怒られた柴犬さんの表情とポーズに爆笑! 「犬ってこんな顔できるの?」「アニメみたいw」の声
  6. /nl/articles/2106/06/news003.jpg 透明標本を作るために2カ月カニの甲羅を煮込んでいたら包丁が完成 「ゾッとする」「やっぱり狂ってる」と大人気に
  7. /nl/articles/2106/11/news143.jpg 「新垣結衣さんとランチ」 小籔千豊、突然の報告にファンのツッコミが響き渡る「そっちかーーい!」「ガッキーなのは事実やけど」
  8. /nl/articles/2106/12/news007.jpg 「なんだその髪色は」 → 「疑ってすまなかった(涙)」 怖そうでみんなに好かれる体育教師の漫画がギャップ萌え
  9. /nl/articles/2106/11/news136.jpg 壇蜜、五輪聖火ランナー姿に“随分やつれてる”と心配の声 祖母逝去の精神的ダメージを告白「目まい結構ひどくって」
  10. /nl/articles/2105/25/news027.jpg 髪の長い女子生徒をその場で散髪……と思ったら? “厳しすぎる生徒指導”の漫画が予想外に良い話

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10