ニュース
» 2014年08月15日 19時16分 公開

一体何が起きているの…… 頭から氷水をかぶる「アイスバケットチャレンジ」が大流行! Facebook、Twitter、MicrosoftのCEOも次々と

「Ice Bucket Challenge」って何?

[太田智美,ねとらぼ]

 冷た〜い氷水をIT企業のCEOたちがかぶる! かぶる!! かぶる!!!

 Facebookのマーク・ザッカーバーグ氏やTwitterのディック・コストロ氏、Microsoftのサティア・ナデラ氏をはじめ、氷水を頭からかぶる「Ice Bucket Challenge(アイスバケットチャレンジ)」が今世界で大流行している。一体何が起きているの……。

FacebookのCEO マーク・ザッカーバーグ氏
MicrosoftのCEO サティア・ナデラ氏

 実はこれ、ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病の認知度を上げるためのキャンペーン。SNSで「バトン」が回ってきた人は、100ドルをALS協会に寄付するか、氷水を頭からかぶるかのどちらかを選択しなければいけない(氷水を被った人からもALS協会へ多くの寄付が送られている)。

 MicrosoftのCEO サティア・ナデラ氏に氷水を掛けているのは、Microsoft社内向けイベント「//oneweek」のハッカソンで最優秀賞を受賞したチーム。このチームは、ALSと闘う元NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)に所属していたアメフト選手 スティーブ・グリーソン氏のために、Kinectを応用して目の動きだけでSurfaceを操作できるようなソリューションを開発したという。

画像 Microsoftの社内向けイベント「//oneweek」

 ナデラ氏は、グリーソン氏からバトンを受け取りIce Bucket Challengeに参加。氷水を頭からかぶる映像を公開し、次の挑戦者を指名した。ナデラ氏が指名したのはAmazon.comの創設者でありCEOのジェフ・ベゾス氏と、Googleの共同創業者でありCEOのラリー・ペイジ氏。


 このIce Bucket Challengeは海外のSNS上で大流行し、CEOだけではなくスポーツ選手や政治家、歌手や俳優らも参加。「#IceBucketChallenge」で検索すると多くの参加者の映像が出てくる。


 Ice Bucket Challengeは見た目の派手なインパクトとは別に、背景にある社会的意味を持った地道な活動。海外の番組でも大きく取り上げられている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する