ニュース
» 2014年08月25日 15時35分 公開

【2次元が来た】ゲームやテレビのキャラもアイスバケツチャレンジに挑む

漫画家が氷水を浴びているイラストをオークションに出品する試みも。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 難病である筋委縮性側策硬化症(ALS)の認知度を高め、闘病を支援するチャリティー「ALS Ice Bucket Challenge」に、ゲームやマンガなどのキャラクターたちも挑戦しているようです。

動画の最後には清掃のおじさんが登場するユーモアも。

 海外ゲームスタジオ・343 Industriesでは、Xboxの人気FPS「HALO」のマスターチーフがスタッフたちに氷水を浴びせる役で登場。ベンチに座ったスタッフ6人に順番に氷水を浴びせていく様子が収録されています。

緑のカエルもチャレンジ!

 「セサミストリート」の仲間・カエルのカーミットもアイスバケツチャレンジに挑戦! 最後は氷水の冷たさに負けて、座っていた丸太から転げ落ちてしまいます。足をピクピクさせながらノックダウンされる姿がなんともかわいらしい。

あのみずしなさんも漫画家らしい方法で参加!

 さらに「いとしのムーコ」や「いいでん!」で知られる漫画家・みずしな孝之さんは、氷水を浴びている自分の姿を描いた直筆イラスト色紙をヤフオク!に出品。現在のところ58件の入札があり、3万5000円の値段がつけられていますが、みずしな孝之さんはオークションの売上とポケットマネーの100ドルを寄付するとコメントを掲載しています。

 日本ALS協会には8月18日〜21日までの期間で、250人から200万円の寄付が集まっているそうです。「ALS Ice Bucket Challenge」には、ネット・リアルを問わずにさまざまな意見が上がっていますが、これまで「そもそも存在を知らなかった」という多くの人たちに、病気の存在を知らしめたという功績は認めざるを得ないでしょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する