ニュース
» 2014年09月04日 16時57分 公開

古くて新しい「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」を体験してきたリニューアル後も船長のトークは健在!

2014年9月8日にあのジャングル・クルーズがリニューアル。乗る前も楽しい、乗ってびっくりの「変化」とは?

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]

 いまから31年前、東京ディズニーランドの開園当初から存在し、誰もが滝の裏の姿に驚いた(あきれた)あのアトラクションが2014年9月8日にリニューアルします。新たな名前は「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」。いったい何が変わって、何が変わらないのでしょうか?

「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」昼も夜も運行、と書かれてます。

変わった:乗る前も楽しい!

 今回大きく変わったのは実は「乗る前」。並んでいる間のプレショーエリアは、船長たちのオフィスや休憩所のようです。よーく見ると、彼ら彼女らの生活や仕事の様子がそこかしこに残っています。これなら、行列が長くなっても楽しめますね。

入り口はジャングルクルーズの受付になっています
受付には日誌が。「このスパイダーを知ってたら教えてください。あと、解毒剤があったらください。早く!」って大丈夫なんでしょうか……
ジャングルクルーズの船長、スキッパーに届いた手紙が飾られています
その中には日本語の手紙も。動物のお守り?
船長の休憩所には、チェスをしていた形跡が
ミッキーマウスのマンガとともに置かれた雑誌には、なんと「ジョーンズ博士がロストリバーデルタで神殿を発見」という文字が。これはもちろん、東京ディズニーシーにあるアトラクションのこと

変わらない:船長の軽妙なトーク!

 リニューアルの発表があって一番気になってたのは船長の存在。もちろん、船長のトークは健在どころか、パワーアップして帰ってきました。

 そして今回、船には何やら不思議なものがぶら下がっているようです。船長によると、これは「動物のお守り」。いったい何から守るのでしょうか?

リニューアルしても船長の笑顔は変わりません。そして新たに象、猿、虎の「動物のお守り」がぶら下がっているのが分かります
行く手には深い霧が
霧の中からカバが登場

 このジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディションでは、これまでのトークに加え、冒険のBGMがずっと鳴り続けています。臨場感あふれる冒険が楽しめそうです。

おなじみのシーンも古くて新しい!
ライオンたちの捕食シーン、写真では分からないですが「音楽」が変わっています。

変わった:昼と夜で異なる魅力、ナイトクルーズも登場

 そして今回最大の変化は、ジャングルクルーズに「ナイトクルーズ」が登場すること。日が暮れると、動物たちやジャングルにちょっとした変化が……。昼だけでなく、夜も乗ることをお勧めします。

ナイトクルーズでは蛍が川を照らします
昼とはがらりと変わった雰囲気が。最低2回は乗らないと!

????:伝説の神殿の中で何が起こる……?

 ここは、動物の守り神が祭られている伝説の神殿。この中で冒険は新たな一歩を踏み出すのか、それともここで幕を閉じるのか……。ここでは驚くべきことが起きるようです。何が起きるのかは、探検家のみぞ知ること。

ここから先は、勇気あるものだけしか入れません

 ジャングルクルーズは世界各地のディズニーテーマパークに存在しますが、このリニューアル版「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」は世界にここだけしかありません。本家ディズニーランドでも古き良きアトラクションを、特殊効果や最新の映像技術でリニューアルする事例が増えてきています(参考:ディズニーの夢と魔法を実現する最新テクノロジーの世界 )。東京ディズニーシーの「トイ・ストーリー・マニア!」や「タワー・オブ・テラー」のようにど派手なオープンではありませんが、常に新鮮さを絶やさない、東京ディズニーリゾートらしいリニューアルです。

 ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディションは2014年9月8日よりリニューアルオープン。東京ディズニーランドで“古くて新しい”アトラクションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

おまけ。こんなところにミッキーマークを見つけました。どこにあるかはぜひ、探検してみてください

(c)Disney



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10