ニュース
» 2014年09月16日 16時23分 公開

愛する人を、それぞれが最も思うことができる形で デジタル時代の新しい仏壇「Fenestra」

ちょっと静かな気持ちになって、大好きな人と会えます。

[太田智美,ねとらぼ]

 従来、故人をしのぶ仏壇といえばロウソクにお線香、鈴(りん)、そして遺影がありました。そんな故人をしのぶ形が今、少し変化しようとしています。



 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 特任助教の瓜生大輔氏は、デジタル時代の新しい仏壇のようなものとして「Fenestra」(フェネストラ)を提案しています。Fenestraは、ラテン語で「窓」という意味。写真などのデジタルデータをもとに遺族が供養の儀礼や故人をしのぶ行為を支援する道具です。


画像
画像 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 特任助教の瓜生大輔氏

画像

 Fenestraは、専用の3つの道具「鏡」「フォトフレーム」「キャンドルホルダー」を用います。普段は何の変哲もない鏡とフォトフレームですが、キャンドルホルダーにロウソクを入れて火を灯すと、鏡には故人の遺影が、フォトフレームには故人の写真が表示されます。ロウソクの火の揺れに反応して、鏡やフォトフレームに映った写真が揺れたりぼやけたりし、ロウソクの火が大きく揺れると別の写真に切り替わります。そして火を消すと、再び元の鏡とフォトフレームに戻ります。

 デジタルメディアが普及した今、故人をしのぶ形も従来のものにしばられる必要はないのかもしれません。愛する人を、それぞれが最も思うことができる形で。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン