ニュース
» 2014年09月24日 18時40分 公開

「グソク鍋」がおまけ UHA味覚糖と鳥羽水族館がコラボお菓子販売

「グソク鍋」は鍋ブタ全体にダイオウグソクムシがデザインされている。

[ねとらぼ]

 UHA味覚糖と鳥羽水族館の「へんな生きもの研究所」がコラボして、ダイオウグソクムシなどをパッケージにデザインしたお菓子を発売した。

 ダイオウグソクムシ、ウミケムシ、テヅルモヅルを缶にデザインした「味覚糖のど飴缶×へんな生きもの研究所」6個入り(税込1944円)に加え、味覚糖のど飴缶1缶とおまけのグソク鍋のセット(税込3056円)を販売している。のど飴はタブレットタイプのコーラ味で、缶のデザインは10種類(絵柄はランダム)。グソク鍋は鍋ブタ全体にダイオウグソクムシをデザインしており、直径約17センチ、高さ約10センチで即席麺も一人鍋も調理できるサイズ。

味覚糖のど飴缶×へんな生きもの研究所

 ネット限定で10月6日午後5時まで販売する。発送は11月ごろ。

 9月26日午前10時からは、ニコニコ生放送で鳥羽水族館のダイオウグソクムシなどの生き物を103時間中継する。番組中で、コラボお菓子の販売数に応じて、味覚糖から鳥羽水族館に差し入れする企画も実施する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する