ニュース
» 2014年09月26日 17時00分 公開

「寄生獣」の世界を新しい視点で描く! トリビュート企画「ネオ寄生獣」始動

新一とミギーの禁断の休日を描くギャグ作品など。

[ねとらぼ]

 漫画「寄生獣」(岩明均さん)の世界を女性作家たちの手によって全く新しい視点で描くトリビュート企画「ネオ寄生獣」(講談社)が、9月27日発売の雑誌「ARIA」でスタートします。


画像画像

 第1弾は、人間社会を少女漫画で学習した寄生生物と女子高生のサスペンスバトル「王子」(厘のミキさん)、新一とミギーの禁断の休日を描くギャグ作品「禁じられた遊び」(ミキマキさん)の2本立てです。原作である寄生獣の第1話も特別掲載します。

画像
画像

 12月以降は、遠山えまさん、駿河ヒカルさん、中村明日美子さん、由貴香織里さん、なるしまゆりさん、わたなべあじあさん、小嶋ララ子さん、久世番子さんといった作家陣が同企画に参加する予定です。

 また9月25日発売の月刊アフタヌーンでは平本アキラさんが「アゴなしゲンと俺は寄生獣」を執筆しています。実写映画化とテレビアニメ化が話題の寄生獣ですが、今回の企画でさらに新たな寄生獣ワールドが楽しめそうですね。

厘のミキさんのコメント

 「寄生獣」トリビュートのお話を頂いて、シンイチとミギーは聖域だから私なんかが触れちゃいけないと思い、じゃあどうするかと最終的に完全オリジナルで描いてしまいました。登場ボツにしてしまった寺井先生、早瀬真樹子さん、ごめんなさい。一人で浮いてたらどうしようと怯えてますが描いていて楽しかったので今となっては御馳走さまでした。

ミキマキさんのコメント

 新一とミギーの、一言では言い表せない関係性がとても好きです。緊迫した本編の状況のなかで、ふと、ミギーと新一の和む掛け合いがあったりするところも寄生獣の魅力だと思います。今回は、このような素晴らしい企画に参加できて大変光栄です。ありがとうございました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」