ニュース
» 2014年09月26日 17時00分 公開

「寄生獣」の世界を新しい視点で描く! トリビュート企画「ネオ寄生獣」始動

新一とミギーの禁断の休日を描くギャグ作品など。

[ねとらぼ]

 漫画「寄生獣」(岩明均さん)の世界を女性作家たちの手によって全く新しい視点で描くトリビュート企画「ネオ寄生獣」(講談社)が、9月27日発売の雑誌「ARIA」でスタートします。


画像画像

 第1弾は、人間社会を少女漫画で学習した寄生生物と女子高生のサスペンスバトル「王子」(厘のミキさん)、新一とミギーの禁断の休日を描くギャグ作品「禁じられた遊び」(ミキマキさん)の2本立てです。原作である寄生獣の第1話も特別掲載します。

画像
画像

 12月以降は、遠山えまさん、駿河ヒカルさん、中村明日美子さん、由貴香織里さん、なるしまゆりさん、わたなべあじあさん、小嶋ララ子さん、久世番子さんといった作家陣が同企画に参加する予定です。

 また9月25日発売の月刊アフタヌーンでは平本アキラさんが「アゴなしゲンと俺は寄生獣」を執筆しています。実写映画化とテレビアニメ化が話題の寄生獣ですが、今回の企画でさらに新たな寄生獣ワールドが楽しめそうですね。

厘のミキさんのコメント

 「寄生獣」トリビュートのお話を頂いて、シンイチとミギーは聖域だから私なんかが触れちゃいけないと思い、じゃあどうするかと最終的に完全オリジナルで描いてしまいました。登場ボツにしてしまった寺井先生、早瀬真樹子さん、ごめんなさい。一人で浮いてたらどうしようと怯えてますが描いていて楽しかったので今となっては御馳走さまでした。

ミキマキさんのコメント

 新一とミギーの、一言では言い表せない関係性がとても好きです。緊迫した本編の状況のなかで、ふと、ミギーと新一の和む掛け合いがあったりするところも寄生獣の魅力だと思います。今回は、このような素晴らしい企画に参加できて大変光栄です。ありがとうございました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた