ニュース
» 2014年09月30日 18時27分 公開

大好きな人とずっとキスができる「キス眼鏡」を職人が具現化

なぜ作った。

[ねとらぼ]

 アイウエア専門店の「ブリンク・ベース」が、「大好きな人とずっとキスをするには」という難問に真っ正面から取り組んだアイテムを世に送り出す。その名も「キス眼鏡」! ご覧いただこう。

 ……なにこれ?

キス眼鏡 素材はアセテートの生地を使用。福井県鯖江市の職人さんが、受注生産で1本づつ丁寧に仕上げます

 約2年の開発期間を経て、途方もないアイデアを眼鏡で有名な福井県鯖江市の職人さんにより具現化されたとのこと……。価格は6万8000円(税別)です……。

 なんだこれ!

キス眼鏡 お出かけも

キス眼鏡 いつもいっしょ

キス眼鏡 2人ならなんでもできる


 デザインは、「長く愛用していただきたい」という思いから、誰が掛けても合わせやすい、シンプルで飽きの来ないクラシックなボストン型を採用したそうです。「フロントフレームはラインが細く、掛けた時に優しい印象にしてくれるのが特徴です。ただし、フレーム自体は生地が厚く重厚感があり、向き合って掛けた時にお互いをしっかりと支える安定感があります」とのこと。なるほど、どうやら本気のようです。

 キスを受ける側は、行為中に軸がブレないようにノーズパッドで鼻の当たりをしっかりとサポートするため、キスをする側はスマートにリードすることができるというこだわりよう。ちなみにノーズパッドは、鼻の高い方のためにヨーロッパ人用にカスタムオーダーすることも可能。

キス眼鏡 サイドのテンプル(ツル)は、一般眼鏡店で温風により掛ける方の耳の形状に合わせて自由に調整することができます

キス眼鏡

キス眼鏡 愛し合いましょう

 お値段でちょっと躊躇(ちゅうちょ)してしまうかもしれませんが、大好きな人とずっといっしょに居られるならお金なんて……ね! 10月8日から22日までblinc vaseの店舗(東京都港区東京都港区北青山3-5-16)で受注会が行われるそうですよ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する