ニュース
» 2014年10月10日 14時33分 公開

閉店したラーメン屋風iPhoneケースがクオリティが高すぎ シャッターの張り紙が心に染みる

カメラ撮影でこのケースを向けられたら、ぼくらは心の底から笑えるのかなぁ。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 閉店したラーメン屋を模した自作iPhoneケースがわびさび感半端ないです。シャッターを下ろしたラーメン屋の入り口をケース裏面で立体的に再現したものになっています。


画像 盛王軒という架空のラーメン屋がお店を畳んだらしい(画像提供:@aiz00さん)

 「ラーメン・餃子 盛王軒」と書かれた黄色いテント看板はすすだらけ、シャッターにもサビが目立っており、年季入った感がエイジング加工で巧みに表現されています。看板が浮き出たりシャッターに奥行きがあったりと凹凸もリアル。シャッターの張り紙には「ラーメン・餃子の盛王軒は閉店しました。長らくのご愛願ありがとうございました」と閉店お知らせの文字が。うう、盛王軒が実在しなくても切ない。


画像 エイジング加工や凹凸など、ラーメン屋の閉店感が精巧に作りこまれている(画像提供:@aiz00さん)

 製作者はさまざまなiPhoneケースを自作する柾木愛造さん(@aiz00)。盛王軒にはちゃんと設定もあるそうです。長年営業してきた主人は、妻に先立たれた上に、濃厚なスープを持てはやす昨今のブームにも乗れず、自身も大病を患ったのをきっかけに店を畳むことにしました。現在は前のように動かせなくなった体をいたわりつつ2階の住居で暮らしているとのこと。も、盛王軒ーー!



 柾木愛造さんは盛王軒ケースのさまざまな角度の写真を自身のTwitterで公開中。盛王軒のラーメンが無性に食べてみたくなります。



黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」