ニュース
» 2014年10月30日 17時21分 公開

「卒業したくない」→「卒業できると思ってらっしゃることにとまどいを隠せません」日本女子大の生協に新たな逸材が発見される

なぜ生協には天才が集まってしまうのか。

[たろちん,ねとらぼ]

 「生協の白石さん」を筆頭に、なぜかユーモアのある人材が集まる大学生協。今度は日本女子大学の生協に「苫米地さん」という逸材が発見されて、ネット上で話題になっています。

 苫米地さんは大学生協ではおなじみの「ひとことカード」の回答を担当。「彼氏の入荷を待っています」というカードには「世間ではそれをホストクラブと呼びます」、「卒業したくない」というカードには「卒業できると思ってらっしゃることにとまどいを隠せません」などと切れ味鋭いコメントを返しています。ウィットに富んだ毒舌が持ち味で、中にはわざわざ辛らつなコメントをもらおうとしているM気質な人もいるようです。

 その人気は既に大学外にも広まっているようですが、他大生から「日本女子大の友達欲しい」と浮ついたカードがくると「このようなひとことカードが面白いと思い、投稿されるセンスを改善しない限り無理だと思います」とばっさり。ただし、強気なキャラかと思いきやネット上で人気が高まっていることを指摘されると、「調子にのるなとか、マンネリだとか、実家に帰れとか、やせろとか、汗かきすぎとかどんどんバッシングされるんですよ。これから。絶対……」と異様にネガティブな一面も見せています。だ、大丈夫だよ! 元気出して!

 この生協は店内POPもウィットに富んだものが多く以前からネットでは定期的に話題になっていました。今回苫米地さんの回答が大きな話題になったことでさらに注目が高まりそうですが……みなさんバッシングするのはやめてあげてください。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する